スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

マジカル・ミステリー・ツアー (MMT)

各地で大活躍のエルネスト&マルコの最強コンビ、大阪-広島-京都-東京、と移動し、毎度のタイトなスケジュールの中での一コマであります。

MMT-1.jpg
初日:大阪城観光

MMT-2.jpg
4日目:大阪から広島へ移動

MMT-3.jpg
4日目:広島・平和公園にて小学生と交流

MMT-4.jpg
6日目:京都・東寺五重塔にて(午前7時過ぎ…)

MMT-5.jpg
7日目:ワイナート誌のインタビュー

昨晩遅くにイタリアに到着した両名から、本日早々にメッセージが入りましたが、休みなしで朝から仕事を始めているそうです、さすがに出来る男たちは違います!
スポンサーサイト

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

祭りの後・・・

昨日、無事にすべての営業を終えました、良かった良かった。2時から恵比寿ワインマートでのセミナー、売り場で販促を全員で行い売りゆきも順調だったと思います。7時半から麹町・ディヴィノでのメーカーズディナ―、15名ほどの方が来られました。長シェフの料理を最後を飾るにふさわしい内容で、マルコ・エルネスト、ともに大満足!素晴らしい晩餐となりました。もちろん、最後は3本〆です!
26 Feb 2011-1

食事を終えてから11時過ぎに銀座へ移動。レ・マンザーネのプロセッコをハウスとして使っているアロマフレスカ系のワインバー・カーザアマービレを表敬訪問。そこでもプロセッコを1本空け、最後の最後まで営業でしたが、すべてを無事に終えることが出来ました。毎日、ハードなスケジュールを文句ひとつ言わずにこなしてくれた両名には感謝の気持ちを心から送りたいです。
26 Feb 2011-2

今回来日した2軒のワイナリー、実に素晴らしい日常ワインを作っていることを再認識。日頃、それほど重きを置いて考えないですが、日常ワインが如何に大切か、そのことを改めて感じさせられた8日間でした。今月は前半に重鎮・ルカダットマの来日もあり、私も一回り、ワインに対する考え方が成熟したと実感しております。

そして本日の朝、さすがに11時過ぎに起き(苦笑)、一日のんびりと過ごしました。とても久しぶりなような気がします。さすがに私も疲れましたのでね(笑)。さてと、2月も終わり3月に入っても西へ向かうことが多いのですが、さらに新たな気持ちで進んでいく所存であります。

Tag:コラム  Trackback:0 comment:2 

千秋楽前日。。。

19日から始まった死のロードも残すところ明日のみとなりました。体力的には2週間以上、働いたような気がします(笑)。昨晩は全員が早く帰宅しましたので、本日の営業は気力が戻り再び充実感があります。

本日は9:30に東京駅北口のイリーに集合してカフェ。私とマルコは土浦へ、伊東社長とエルネストは国立へ、それぞれ出発。私たちは土浦での営業を無事に終え、2人は国立-三鷹-東中野と営業。恵比寿・ピッツェリアドーロでの3時からの試飲会に定刻に戻り5時までサービス。ワイナート誌のインタビューを受けて、7時からメーカーズディナーと動きっぱなしでした!

ディナーの方は予定数をかなり越えて40名強の参加者、大いに盛り上がりました!お店のサービスも良くて、すべて順調に進み、最後に三鷹の若旦那の掛け声の元、3本〆で終えることが出来ました。関係諸氏の労に御礼を言いたいです。ルカダットマ氏もそうでしたが、イタリア人、3本〆が大好きです!

明日は千秋楽、午前中は少しだけ時間があるので秋葉原へショッピングですが、1時には恵比寿・ワインマートに行き2時からセミナーです。その後、最後のメーカーズディナ―を麹町・ディヴィノで開催。明日も盛り上がることでしょう。気合を入れて最後まで頑張ります!!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

東京に戻る

本日の昼過ぎ、東京に戻りました。ほぼ1週間ぶりですね。すぐに品川のイタリアンで営業でした。流石に今日くらい、早く寝ないと死んでしまいます。日にちが変わる前に寝たいのですが、どうやら難しそう…(苦笑)。

明日、私とマルコは土浦へ営業、伊東社長とエルネストは三多摩地区営業です。その後、合流して恵比寿で試飲会、そして、メーカーズディナー、となります。今回の営業もあと2日、最後まで頑張ります!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:2 

再び京都

広島から京都へ移動、順調に日程をこなしています。

初めて携帯からアップ、難しいな。

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:2 

フォッソコルノ、レ・マンザーネ オーナー来日2日目

17日からの京都滞在を終えて、昨日の朝にイタリアからフォッソコルノのオーナー・マルコ=ビスカルド氏、レ・マンザーネのオーナー・エルネスト=バルビノット氏が来日しました。2人とも日本は初めてです。両ワイナリーとも、知名度はそれほど高くは有りませんが、非常にコストパフォーマンスに優れた秀逸なワインを作っています。

マルコ氏はアブルッツォ州にフォッソコルノ、ヴェネト州にマリアピアの2つのワインを所有しています。本業はドイツ向けのワイナリーエージェントですから、ワインビジネスに対してかなり厳しさを持っています。本当に必要とされるワインとは何か、と言うことをいつも考えています。

一方のエルネスト氏は本当に素晴らしいプロセッコを作っていて、日本でも彼のプロセッコは徐々に広がっていると思います。全国的に有名なイタリアンである「アロマフレスカ」のハウススプマンテに採用をされているほどですから!

来日初日は午後から少しだけ観光の時間があり大阪城を見学。初めて見る日本の名城に感激していました。その後、盟友・神谷氏の堂島・タンポポにてワインディナーを開催。15名ほどのお客様が来られて、かなり盛り上がりました!彼らの作るワイン、バランスが良くてこの手の料理とも相性が抜群です。参加された方、満足されたことと思います。

2日目の今日、ランチで心斎橋・ピエトラサンタを訪問。そして、イタリアワインの名店・グローリアスにて試飲セミナーを開催。日曜日の午後からでしたが20名を越える参加者が有り、知っているようで知らないプロセッコの実情、アブルッツォのワイン事情などをしっかりと説明したと思います。セミナー終了後、グローリアスオーナー・辻氏の自宅にて、懇意にしている顧客を交えての晩餐会を開いてくれました。大阪B級グルメ(おでん、たこ焼き、焼ソバ)のオンパレードで、2人とも満足をしていました。流石に食い倒れの街です。

まず、この2日間で感じた彼らのワインですが、それは普通の食卓に99%は合う!と言うことです。少し気合を入れる料理に合わせるワインもありますが、フォッソコルノ、マンザーネ、共に、もっと生活に密着したような、身近に感じられるワインです。国籍を超えたどんな料理にでも合わせられるバランスの良さがありました。

さぁ、明日からの営業も気合をいれて頑張りましょう!!


Tag:ワイン  Trackback:0 comment:3 

明日から関西、そしてワイナリー来日

12日にルカが帰国してから、リアルワインガイドのイタリア通信の原稿書きで13日の夜から缶詰状態でした(苦笑)。これも致し方ありません。それもやっと目途が立ちそうで、少し気持ちがゆったりとしております。。。そして早速、今晩は盟友・B氏のお誘いで麹町・ディヴィノで会食です。懇意にしているM先輩も来てくれるそうで楽しい宴になりそうです。B氏が特別なワインを用意してくれているそうですし…(笑)。

そして明日17日-19日と京都に滞在して鋭気を養い、19日の朝、関西空港に2軒のワイナリーオーナーが来日です。ヴェネト州からレ・マンザーネのエルネスト=バルビノット氏、アブルッツォ州からフォッソコルノのマルコ=ビスカルド氏、です。もちろん両名共に初来日、19日から27日までの長期滞在で、大阪-広島-京都-東京と日本行脚であります(笑)。日程の詳細は輸入元であるアルトリヴェッロ・伊東社長のブログをご覧ください。

と言うことで、私たちは彼らと一緒に東京に戻る24日までの1週間、またまた出張と言うことになります。ブログも頑張ってアップするつもりです!

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

南柏 魚どころ・磯路

ルカが帰国した土曜日、懇意にしている諸先生と昨年からのお約束で南柏の磯路にて会食でした。招待を頂いたご夫妻の奥様のお誕生日も兼ねての宴です。お会いする際はいつもイタリアンですが、今回は私たちの希望を叶えてもらい和食+ワインです。南柏と侮るなかれ、新鮮で美味しい魚介類が続き、イタリアンが続いたこともありいつにも増して魚の美味さを堪能です。
12 Feb 2011-1
刺身の盛り合わせ(新鮮)
12 Feb 2011-2
フグの唐揚げと海老イモ(美味)
12 Feb 2011-3
鮑の陶板焼(絶品)

ワインは私たちが事前にセレクトして、常連の先生方に用意をして頂きました。
12 Feb 2011-4
1.プロセッコDOCGNV・レマンザーネ
2.モック09・サンタマッダレーナ
3.チェク09・モンキエロカルボーネ
4.フックアンバッハ09・サンタマッダレーナ

このラインアップ、見事に新鮮な素材と相性抜群でした。まぁ、当家の定番ワインなので外さない自信はありましたが、実際に素材と合わせてみて自ら納得(笑)でした。本当にこのレベルのワインが、このような和系のレストランに置いてあれば言うこと無いのですが…。

食事が終わりご自宅に招待まで頂き2次会です。最後はサンジュストのヴィンサンジュスト99で〆ました。画像は忘れましたが、当然に素晴らしいヴィンサント、最高の夜を過ごすことが出来ました。T先生、K先生、有難うございました!!

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

ルカ、本日帰国。

ルカは今日の朝10:25発のルフト便でイタリアへ帰国しました。今朝も早起きしたことでしょう(苦笑)。昨晩も(毎日)帰りが遅かったので、飛行機の中では熟睡していると思います。7日の来日から睡眠時間も短く、毎日セミナー・ディナーが有って、さぞかし疲れた事でしょう。が、彼の頑張りには本当に頭が下がります。実に素晴らしい”男”です。

営業最終日の昨日は予報通りに降雪、午後からのセミナーも集客が心配でしたが40名以上の方が参加されました。悪天候の中、有難う御座いました。セミナー後、店内での販売補佐、サインなどをしてから5時過ぎに恵比寿での仕事を終えて、ツアー打ち上げは東中野の名店・ペルバッコで開催。こちらも30名上の参加者があり、毎度のことですがかなり盛り上がりました!

権田シェフはルカのワインをかなり昔から愛してますから、料理の方も半端ではありませんでした!内容も当然ですが、特に仕上げは何時にも増して素晴らしく感じたのは、シェフのルカに対する敬意の表れだったことでしょう。また、三鷹の若旦那・山本氏も楽しい会に仕上げてくれました。両名に感謝の言葉を送りたいです。

11 Feb 2011-1
日本イタリア料理界の鬼才・権田シェフ

私とルカの親交はもう15年近くなります。ワインの仕事を始めた頃からのお付き合いですが、今回ほど密接に行動を共にしたことはもちろん初めてです。そして、ルカの天才たる所以を改めて感じることが出来ました。ルカは拙著「イタリアワイン最強ガイド」を出版するきっかけになった人物の1人ですから、昨晩のパーティに本の編集を共にした江坂氏(故人)がいなかったこと、本当に残念で悔やまれます。まぁ、エウジェニオと2人、宴席のどこかに参加していたと思うことにします…(涙)。

Luca Dattoma.
天才・ルカダットマ

今回のルカの来日で、改めて「イタリアワインがこれから進むべき道」が見えたように思えました。このことはリアルワインガイドのイタリア通信に詳しく書き述べたく考えています(締切が17日…かなりキツイ・笑)。

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

名古屋から帰還。

ルカが来日して3日目、4日目、終えて今しがた帰宅しました。時刻が時刻ですが、今日も梯子酒。昨晩も名古屋で梯子酒です。。。

こんな生活を続けたら間違えなく早死にします(苦笑)。まぁ、詳細は後日、アップします(するつもりです)が、今日の〆はルカと”たまねぎや”へ行ってきました。私も久々の日本酒ですが、それにしても最高の酒を頂きました!やばいくらい、美味しい酒でルカも大満足です。。。

明日は最後の営業日、恵比寿-東中野で爆発ですよ!!客観的に味わっても、ドゥエマニのワイン、グランヴァンです。

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ルカ来日 2日目

今日は朝からモトックスの試飲会、9時過ぎの朝礼から参加しました。試飲会は10時から5時まであり、途中、私たちは2時から4時までセミナー講師、終日目一杯働いたと思います(笑)。

ルカのセミナー、本当に内容の濃いものでした。流石、天才醸造家と言われるだけのことはあります。確固たる自分の信念があり、それは誰も妨げることが出来ません。特に自然派ワインに対する彼の意見は、自身で自然派ワインを作っているだけに素晴らしいです。自然派ワインを愛するすべての人に彼の話を聞いてほしくなりました!

試飲会を終えてから同社社長、イタリア担当スタッフと5名で会食。四谷三丁目の”継ぐ鮨政”へ行きました。ここはワインリストがなかなか充実しています(もちろん、私にとって)し、鮨屋で出されるワインとしては格安だと思います。つまみを含めて、なかなかにレベルの高い握りを頂きました。ルカも真っ当な鮨を食べることが出来て、本当に満足しておりました。平岡社長、有難うございました。ワインはシャンパーニュ、フリウリのピノグリージョ、ルカのアルトロヴィノ、サンセール、の4本、プラス日本酒を少々。連夜の飲酒過多です(苦笑)。

明日の朝、新幹線で名古屋へ移動。ランチ営業、セミナー、消費者との懇親会、と盛り沢山の名古屋出張です。ルカの仕事に対する真摯な姿勢は、私も見習うべき部分がたくさんあります。真面目で一緒に動いていて、本当に楽しいです。やっぱり、天才は違います!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ルカダットマ 来日初日

本日、ルカがやって来ました。少し時間が遅いですが、頑張ってブログアップしておきます。

定刻よりも早く成田空港に到着後、一人でちゃんと新橋のホテルにチェックインしてました。優秀な人間は何をやらせても大丈夫です(笑)。初日の夜は少し悩みましたが、イタリアンにしました。私が選んだ訪問先は麹町のディヴィノです。やはり長シェフにルカを会わせなくてはなりませんのでねぇ。

月曜と言うこともあり店は穏やかな時間の流れ、ゆっくりと始まった感も有りますが、そこはダットマです。前菜からシェフの作る料理にかなり細かい質問が飛び出し、長シェフ緊張をした様子でした。が、途中から打ち解けてコミュニケーションも十分。そして、それ以上にルカも初めて接する日本のイタリアンにかなり感激しておりました!本日、供された料理は別途アップしたいと思いますが、料理はどれも素晴らしく、また、ワインは3人で4本…。初日から飛ばしすぎです!!
7 Feb 2011-1
ワインにサインをしているルカ。

最後に抜栓したワイン、ドゥエマニのドゥエマニ04(初ヴィンテージ)です。このワイン、ルカも日本で見られるとは思えず、見た瞬間に「これは飲もう!」と即決。それにしても素晴らしいワインでした。グランヴァンには国境を越えた、共通する味わいがあると私は判断していますが、このワインにはそれがあり、簡単にイメージするならばポムロールかサンテミリオンでイタリアでは有りません。これを飲みたければディヴィノに行ってください。まだ在庫が数本あると言ってましたのでね。
7 Feb 2011-2
明日からまたハードな日々が続きました、今日のディナーで気合が入りましたよ!!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

明日から!

ハードな大阪の日程も終わり、昨日、妻も無事に日本に到着。そして、明日の夕刻にはイタリアから醸造家のルカ=ダットマが来日します。イタリアワイン愛好者には、本当に知れ渡っている名前ですが、日本へは初来日となり、自身が所有するドゥエマニのプロモーションです。

明日の到着以降、8日・モトックスの東京グランド試飲会、9日・名古屋営業(終日)、10日・名古屋から戻り都内数か所で試飲セミナー、11日・恵比寿ワインマートにて試飲セミナー、その後、東中野ペルバッコにて消費者との交流ディナー。そして、12日朝に成田からイタリアへ帰国です。相変わらずのハードスケジュールですので、ルカには最後まで頑張ってもらいたいです。もちろん、私たちも気合を入れて明日からの怒涛の5日間を無事に過ごしたく思います。


Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

新橋 おにかけ (日本蕎麦)

今日は私用で西日暮里-神田-新橋、と動きました。新橋で昼食をしましたが、久々に蕎麦屋であります。

新橋・おにかけ、大学の2回生だったでしょうか、ラグビー部の仲間とアルバイトをした思い出の蕎麦屋です。当時は現役のラガーでしたから、バイトを始めた当初「蕎麦なんて軽い食事は・・・」と言う感じでしたが、働いているうちに蕎麦食の奥深さに触れ、30年経った今でも新橋に行くとまずここで蕎麦を食べます。

私が頼むものは、ほぼ100%「おろし蕎麦」です。当時、店主から「おろし蕎麦で店の実力が分かる」と言われたからです。それ以来、おろし蕎麦一筋です(笑)。まぁ、それほど深く蕎麦を知っている訳ではありませんが、大根と鰹節、そして蕎麦の絡みが本当に好きだからです。おにかけでは、開店当初から信州の辛味大根を使っていますので、この時期、大根の辛さは最高度に達していますから、今日食べた「おろし」も相当な辛味でした。が、最高です!ぜひ、一度、足を運んでみてください(嬉しいことに、野沢菜が食べ放題です)。

蕎麦を食べてからの帰宅後、ネットでニュースを見ていたら、長友がインテルに入るそうじゃないですか!!期限付きとはいえ、本当に凄いことだと思います。中田ヒデがローマに入った以上に凄いです。今、セリエAの日本人選手が少ないので、長友の活躍でまた注目を浴びると思います。あの運動量、半端ではありませんので必ず活躍をしてくれることでしょう。イタリアへ帰る楽しみが一つだけ増えました!

FORZA NAGATOMO!!

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

横浜営業、再び。

1月最終日、昨年末ご紹介を頂いた横浜・港北区で地酒とワインに注力をされている吉祥さんへ伺いました。現在、自社輸入ではフランスとスペインで構成され、残念ながらイタリアからの直輸入はありません。もちろん、輸入元から仕入れるワインも多数あります。イタリアの白は良いセレクトでした。ワインの他、日本酒、焼酎とかなりの種類があり、思った以上に大きなお店でした。この規模の小売店、なかなか出来ることではありません。

場所柄、地元に根差したお酒の専門店だと思いますが、出来れば2011年内に私が紹介をするイタリアワインが店内に陳列されるように今後を詰めて行きたいと思います。ハムやチーズなどの食材も充実しており、これからの発展を期待したいです。

また、明日から金曜日まで大阪へ出張です。2月3日(木)に開催されるモトックスさんの大阪グランド試飲会に呼ばれました。年2回のグランド試飲会、東京・大阪、ともに1000人に近い(それを越える)来場者がありますから楽しみです。私は来週オーナーのルカ=ダットマが来日するドゥエマニのブース担当となっています。

ちなみに、明日の夜は盟友・森氏のカンティネッタ・バルベーラで、明後日に影響が出ない程度に飲む予定です。お暇な方、如何ですか・・・(笑)。


Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。