スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ピエトロサンタ リストランテ・フィリッポ

フォルテ滞在中にセリオ氏に連れて行ってもらった、ピエトラサンタのチェントロにあるリストランテ・フィリッポです。セリオ氏曰く、この界隈ではひじょうに人気が高く予約の取れない店の1つ、だそうです。前評判が高いのでかなり期待をして行きました。

ピエトラサンタ、日本の皆様にはあまり聞き慣れない街の名前でしょうか。。。トスカーナの北部・沿岸部では『芸術の街』としてかなり有名だと思います。実際、町中に絵画や彫刻の販売店、ギャラリーなどが点在しています。画像はドゥオーモ広場に展示されている彫刻です。どちらかと言うとモダンアートが多いと感じました。
IMG_2582.jpg

さて、フィリッポですが噂に違わず超・満席でした!オーナーはシェフではなく、トスカーナの有名リストランテでソムリエ・セラーの管理をしていた人だそうで、キッチンは全員が女性でした。これ、かなり珍しいと思います。料理自体はのレベルはリストランテと言うよりもトラットリアな感じに近いでしょう、パスタの量などかなり凄かったです!

オーナーがワインに詳しいと言う事ですから、リストも少し期待してましたが私的にはかなり期待はずれ…(笑)。各州のワインが色々と取り揃えられていましたが、人気店にしては選択肢がいまいちでした。始めにアルトアディジェのソービニョン、次の選択に悩んで、結局、最後にセリオ氏はヴィンテージのシャンパーニュを選んだくらいです。まぁ、私たち的にはこれが良かったです。さすがに美味しかった!
IMG_2580.jpg

私が選んだ料理ですが、前菜は大麦のサラダ仕立て、プリモはガスパッチョ、セコンドはロースト、です。まぁ、ホールのサービスを含め、それ程に評価をする店ではないように思ってしまいました…。
IMG_2576.jpg
IMG_2581.jpg

敢えて自腹を切ってまで行く必要は無いのかな…と思います。また、ピエトラサンタ、美味しそうなお店が沢山有りました。次回、この街に行くならもう少し下調べをしてから訪問したく思います。街自体は凄くキレイですし、ショッピングも良さそうでした!
スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:1 comment:0 

コロンナータ リストランテ・ヴェナンツィオ 

豚の脂身を大理石の箱の中に入れて熟成をさせる事で有名なコロンナータ(Colonnata)。ここに1軒の有名なリストランテが有ります。先週のヴァカンスの折、セリオ氏が予約を入れて連れて行ってくれました。フォルテデイマルミから車で約30分、途中、ルネッサンス期にミケランジェロも大理石を切り出した山々を通ります。これも見所です。

レストランはコロンナータのチェントロ、猫の額ほどの小さな広場に面しています。コロンナータの街は基本的に大理石で出来ています!何と贅沢な街でしょうか(でも住みたいとは思いませんが…笑)。

ヴェナンツィオ、料理は噂通りにかなり美味しく頂きました。名物のラルド、子豚のロースト、ひじょうに美味しかったです。リストランテ、と言うよりもトラットリア的な店のスタイルですが、サービスも悪く有りません。
IMG_2555.jpg
IMG_2562.jpg

ワインはオーナーお勧めのリグーリアのヴェルメンティーノ(これはイマイチでした)、そして、カルチナイア・チェルビオーロロッソ2004です。少し熟成感が出ていて素晴らしく美味しかったのは言うまでも有りません。
IMG_2560.jpg

食後、小さな街を散策です。大理石で出来たモニュメントが有りました。たどり着くまでがなかなか大変ですが、ひじょうに美しい街ですので、ぜひ、訪問リストへ入れておいて下さい。
IMG_2564.jpg



Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

夏休み

リアルワインガイドの原稿を書き終え、私たちの今年の夏休みですが、カルチナイアのオーナー・グイド=セリオ氏が所有するトスカーナのリゾート地(超が付くVIPタウン)として有名な、フォルテ・デイ・マルミの別荘にお呼ばれして、17日から22日まで過ごさせて頂きました!広大な敷地の中の一軒家、ひじょうに快適な5泊6日でした。この間、する事と言えば、午前中は浜で過ごし、午後は読書とトランプ、夜はレストランでのディナー、です。ヴァカンスとしては言う事有りません。。。

セリオ氏、30年程前にこの別荘を購入したそうで、それ以来、夏はこことワイナリーのあるカステッリーナで過ごしています。超・リッチな生活…やっぱり憧れてしまいます!今回、ディナーでご一緒したのは、コロンナータ(ラルドで有名)とピエトラサンタの有名リストランテです。

この6日間、少しはのんびり出来ましたので明日からは気合いを入れて業務を開始したく思います。ワイナリーの休みが明け、そして今年は2003年以来の猛暑で収穫がかなり早まっており大変な筈です。これからしっかりと情報収集を始めます。

22 Agosto 2012
画像はフォルテデイマルミのビーチです。セリオ夫妻は9月中旬まで、ここで過ごされます…(笑)。

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

8月15日。。。

イタリアに戻ってから早くも1週間経ちました。この間、特別に記述するような事は殆ど何もしていません。何もしない、平穏な日々は良いものです!オリンピックも終わり、世界的にしばしの休暇に入っていると思いますが、イタリアでは結構大変なニュースが幾つか流れています。

私の関係する部分だと、葡萄の収穫は例年通りに白葡萄から始まりましたが、間をおかずに赤葡萄も始まりそうです。これは良く有りません。。。理由は6月中旬以降、雨が殆ど降っていないので完全な水不足になっているエリアが有る事と、水不足から葡萄の水分が蒸発し始めて、2003年に近いような状態になりそうです。これ、状況的には相当拙いですねぇ。

あと、ウィンドジェットと言うイタリアのLCCが倒産しそうな事。それも夏休みがピークの今になって、です。この会社、シチリア州カターニアが本拠でイタリアの主要都市を繋いでいる、かなり業績が良さそうな感じだったのですが、突然の運行停止です。理由は妻に聞いてもよく分からない・・・そうです(苦笑)。イタリア人が自国のニュースを見ても理由が分からないと言う、不可思議な状態です。本当、空港で足止めを食らっている人たちには同情しちゃいます。運が悪ければ私もその一人でしたから。。。

もう一つ、ヨーロッパで最大の鉄鋼工場が閉鎖に追い込まれそうなニュースです。これもよく理解出来ないですが、裁判所が「工場周辺の公害問題がこの工場の責任なので、すぐに閉鎖する事」を勝手にきめてしまったそうです。これも私、よく理解出来ません。。。

そんなこんなの毎日ですが、私個人的にはゆっくりと出来ているので全く問題は有りません(笑)。このまま、もう暫くのんびりとさせて頂きます。

最後に、日本の隣国の件ですが、ほんとに無茶苦茶な事、してますし、言ってますよね。まぁ、言うだけ無駄なのでしょうが、我が国の政府がもう少し毅然とした、正当な主張をして欲しいです。と言うか、私、日本人として、今の対応じゃ恥ずかしいですわ!

8月15日、終戦の日を迎えるにあたり、英霊の皆様へ心から敬服の意を伝えたく思います。

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

イタリアに到着!

まずは無事にモンテスクダイオに帰り着きました。今回、成田ーパリ間はビジネスクラスでしたが、周りは子供連れの家族旅行者ばかり、ビックリしました。 私がビジネスクラスに初めて乗ったのは30歳を過ぎてから(それも当然業務です)、子供の頃からプライベートでこんな良い環境で海外旅行出来るなんて、リッチな家族に産まれて羨ましくなりました(苦笑)。

今回のフライト、見たかった映画が多くて、結局4本観てしまいました。だから殆ど寝ておりません。ビジネスに乗ってこれが良いのかは分かりません。やっぱり寝た方が良いのでしょうか?? 観た映画は次の4本です。

1.アベンジャーズ
2.バトルシップ
3.テルマエロマエ
4.ライアーゲーム・再生

1.はそれぞれの映画を見ていると、より本作品を楽しめると思います。キーとなる映画マイティソー、でしょうかね。それとハルクがこんなに強いのは知りませんでした(笑)。展開が早いので2時間、すぐに終わります。2.は内容的には今ひとつだと思います。主演級の役者の演技不足で盛り上がりに欠けます。あまりお勧め出来ません。3.は阿部寛の演技と台詞が良かったです。台詞を来ているだけでも笑えます。知人からも面白い映画と聞いてたのですが、その通り、面白かったです。4.はパート1を見ていませんが、単作品としてみても良いでしょうか。内容的に好きなタイプな映画で、楽しめました。軽く人生、考えました(笑)。

パリからピサのフライト、定刻よりも5分程早くパリを出発したのですが、30分も早くピサ空港に到着してしまいました!こんな事も有るんですねぇ。。。 イタリアは思った通りの暑さ、そして湿度の低さ、です。これなら快適に毎日過ごせるでしょう。モンテスクダイオは冷房無しで大丈夫です!今週はのんびり、来週から原稿を詰めて行くつもりです。




Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

イタリアへ出発…夏休み!

7月の出張が終わって8月に入り、10日近くブログ更新を怠りました。少しのんびりモードに入ってしまい、申し訳ありませんです。 この間、神泉・秋月(鮨)、神楽坂・エノテカヴィータ、水元公園でのバーベキュー、六本木・ナプレ、など、訪問しております。

神泉の秋月、なかなかレベルのある鮨でした。握りよりもつまみが多かったような気もしますが(笑)、酒飲みはこの方が良いかもです。エノテカヴィータは相変わらずの盛況ぶり、ナプレのピッツァ、ひじょうに美味しかったです!

さて、本日のAF夜行便でイタリアへ出発。オリンピックは1日の空白が出来る訳ですが、イタリアへ帰ったら普通に見ることが出来ます。これで寝不足にならずに済むので嬉しいです。

イタリアは全体的に降雨量が少なくて、水不足なっている場所も多いようで葡萄の出来が心配な状況なようです。イタリアに着いたらリアルワインガイドのイタリア通信の原稿を仕上げないと。。。

皆さまもお暑い折、体調には十分に気を付けてください。

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。