スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

イタリアに到着! そして明日から…。

27日の夜に無事にモンテスクダイオに帰宅しております。 桜が満開、春爛漫の日本を離れ、パリに到着して驚いたのは「まだかなり寒い」事…です。気温は6度…ですよ!そのままイタリア・ピサ空港へ到着しても大して暖かく有りません。  聞くところによると、ヨーロッパは50年来の寒い冬だったそうで、この3日間、雨まじりの曇天が続いています。まだ、まともに太陽を見てません。。。 妻も暫く、洗濯をまともにしていない、と言ってました。

さて、明日はパスクア、と共にヨーロッパではサマータイムの始まりです! これで日本との時差は7時間となり、少しは仕事がしやすくなる筈です。また、こちらも日が長くなりますので、天候回復を祈りしっかりと春の訪れを感じたく思います。そして、来週はヴィニタリーを前にして、仕事モードへと突入!です。 今年のヴィニタリーも気合いを入れて頑張って行く所存です。

さて、忘備録的にフライト中の映画の事を書いていますが、今回のフライトでは4本を見ました。 昼のフライトは何となく眠れないので、つい映画を見てしまいます。と言う事で、1.007・スカイフォール、2.ライフ・オブ・パイ、3.トワイライトサーガ・ブレイキングドーン2、4.黄金を抱いて翔べ、です。  今回はどれも、なかなか面白くて良かった!特にライフオブパイ、少し浮き世離れしたお話ですが、事実ですから凄いです。こんな経験したら、生きる意味を考える事でしょうね(しなくても、考えなければなりませんが…)。虎、可愛いです!

スカイフォール、相変わらずダニエルクレイグが格好良いですし、アクション、最高です。でも、最後を飾るお話がストーリー展開的に無理がかなり有って違和感満載なのが…ちと残念でした。 4.はストーリーがどんどんと展開していて、つい引き込まれました。映画では死んでしまう人が多くて、少し心が痛みます。 3.は吹き替えが無かったので、英語版で見ましたが、それでもまずまず内容が分かるくらい、単純なストーリー展開ですが、最後がハッピーエンド…意外でした(笑)。

明日はイースターですが、今年はお呼ばれが無いので自宅にて料理とワインを楽しみます! オリーベアスコラーナがメインディッシュになりそうです!ワイン、何を開けようか…。。。
スポンサーサイト

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

明日からイタリア。。。

怒涛の西日本巡業から昨日東京へ戻りましたが、明日はイタリアへと出発です。 今回の西日本は未開拓な地が多く、ひじょうに遣り甲斐が有り、かつ、素晴らしい出会いもありました。  倉敷、高松、徳島、、、これからの展望が明るいと思います。  訪問したレストラン、倉敷のラ・チェネッタ、高松のラ・リベルタ、徳島のラ・フォンターナ、そして、郷里、、、ワインの可能性があります。  また、その場所に行って初めて理解出来ることも多く、まだまだ地方巡業の必要性も痛感しました。  しばらく、頭の中でまとめてみたいと思います。

イタリアに戻っても、4月上旬からすぐにヴィニタリー前後の業務がかなりあり、中旬まで仕事がみっちりであります。 ヴィニタリー、今年はどうなるでしょうか。。。

さて、今年は私の出発が1週間ほど遅いことと、桜が早く咲いたこともあり、十数年ぶりに満開の桜を日本で見ることが出来ました!いやぁ、、、久々に見る満開は素晴らしい! イタリアでも桜は有りますが、やはり、日本の美しさに比べると劣ります。。。  と言う事で、次回からはイタリアからの更新になりますので、引き続き、宜しくお願いします。

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

山陰…その後。

山陰出張を終えた後、7-8日と仙台、12日厚木、13-14日静岡と、地方遠征に繰り出しておりました。厚木は遠征とは少し違うかもしれませんが、個人的には初営業ですし、短時間ながら十分な手応えを感じた次第です。ランチで訪問した本厚木・フィコディンディア、良いお店です!

仙台へはほぼ4か月ぶりでしたが、以前に増して活気があったように感じます。まず街の中に人が多い!震災2年目が過ぎる時だったかもしれませんが、今まで一番人が多く出ていたように思います。新規の営業訪問を含め、まだまだイタリアワインの需要は有ると確信しました。どこへ行っても、正しい情報を発して行けば人は付いてきてくれると思います。

静岡は6年ぶり(たぶん)の訪問となるでしょうか、前回は静岡市と浜松市でしたが、今回は焼津市、静岡市、三島市へと訪問しました。やはりこちらも6年経ってみると、大分、イタリアワインが浸透を始めて来たように感じましたし、もっと伸ばせるように確信しております。また、静岡県、人が良いです(笑)!みなさん、優しいですし、ワインの話しもしっかりと聞いてくれます。  特に三島ですが、イタリアンが熱い!市内をざっと周ったのですが、イタリアンも多いですし、酒処ですが、ワインに対しても全く穿った見方が有りません。 個人的には三島を新たなターゲットにしようかと思ったくらいです。

さて、次の日曜から今回は滞在では最後の地方巡業です。大阪-岡山―香川-徳島―淡路島―神戸―広島-京都、と周り、25日に東京へと帰ってきます。 最後に風邪を引かないように、十分な体調管理をして乗り切りたく思います。特に四国は初営業となりますから、今から楽しみであります!

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

島根出張・松江  イタリア料理 アル・ソーレ

3月2日から4日まで、山陰地方へ初訪問してきました。山陰と言うと島根県と鳥取県を指すと思いますが、山陽の裏側になりますよね。陰と陽、読んで字の如く、明るいと暗い…でしょうか。 まぁ、日本海側は常にこのようなイメージが付きまといますので、こんな呼び名で仕方がないのでしょうが、実際に訪問してみると島根県、ひじょうに風光明媚、歴史が長くてとても興味深い場所です。  宍道湖、出雲大社、松江城、鬼太郎ストリート、漫画文化、などなど。。。 野菜、肉、魚介類、食材にもひじょうに恵まれています。

今回の出張の目的ですが、フェイスブックを通して知り合った松江のイタリアン・アルソーレの5周年記念を祝してのワインイベントへ参加するためです。オーナーシェフの小田川氏、大阪や東京で修業したのち、故郷の松江に戻り、店をスタートしました。 都会(?)に誇れるようなイタリアワイン、イタリア料理の店を作り、山陰の地に根付かせることが彼の夢でもあります。  これ、私の夢と基本的にダブってます(笑)!

2 Marzo 2013-1

2 Marzo 2-13-2
提供したワインです。

初めての松江ですから、期待半分、不安半分でしたが、ディナーを始めてみれば常連さんやイタリアワインに興味がある方たちが多数参加され、かなりの成功と言えると思います。料理もパンチが効いたお皿が続き、若さと力強さを特に感じました。
2 Marzo 2013-3
雲丹のスパゲッティ

2 Marzo 2013-4
牛筋の煮込み、美味!

思い起こせば、私が初めて広島に行ったときや富山に行ったとき、イタリアワインを飲む方は決して多いとは言えなかったと記憶しております。その後、良い出会いにも恵まれて、彼の地へも5年-7年通う事で、今ではかなりイタリアワインが浸透して来ている、と自負しております(苦笑)。 同じように、ここ松江でも進めていく、強い決心をしてきた次第です。 ぜひ、地元や近隣の皆様、松江市のアルソーレへ足を運び、彼の情熱に触れてください。料理のレベルも良いし、ワインの値付けはかなりリーズナブル、満足が出来ると思います。

次回、11月のワイン会開催を目指して、これからこの店を見守って行きたく思います。画像は3日に訪問した奥出雲ワイナリーからの帰路、宍道湖越しの夕焼けです!素晴らしい色彩でした!
3 Marzo 2013



Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。