スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

北イタリア・ワイナリー訪問ツアー

早いもので10月もお終りです、今年もあと残すところ2ヶ月となりました。そして、私にとってはこの2ヶ月間、かなり忙しく日々を過ごす事になります。この秋にイタリアに戻ったメインの業務が明日から始まるのですが、日本から総勢25名のワイン愛好家のツアーに、ガイド的な立場として参加します…(汗)。

このツアーですが、”DRCサイトウ”として著名なワインジャーナリスト・斉藤研一氏が企画しているものですが、縁有って企画段階から話を進めておりまして、私の関わっているワイナリーも何軒か訪問します。斉藤氏はサロン・ド・ヴィノフィルと言うワインスクールも運営をしており、参加されるワイン愛好者は生徒さん達と言う事になります。斉藤氏以外の皆様は、殆ど知らない方ばかりですが、ワイン歴もワイナリー訪問も初めてではない方達と思いますので、その点は有難い事と思います。

今回は北イタリアを周るのですが、ミラノに集合してから、ヴェネトーフリウリーエミリアロマーニャーピエモンテ、を8日間掛けての弾丸ツアーです! 私の関わっているワイナリーは、ヴェネト・サンタアントニオ、フリウリ・テルチッチとヴィエディロマンス、エミリアロマーニャはバルサミコ酢になりますが、ランブルスコも生産しているヴィッラディコルロ、ピエモンテはバローロ・ジェルマノエットレ、ドルチェット・ペッケニーノ、です。 この他にはイエルマンやアルターレ・チェレット・スピネッタ、など、斉藤氏がコンタクトを持っているワイナリーも訪問します。個人的にはまず訪問することは無いだろう、これらのワイナリーも楽しみ…であります😏

この時期のワイナリー訪問、収穫を終えてワインが醗酵に入っているのでワイナリーは大変だと思いますが、上手く調整をして行きたいと思います。また、今年の収穫情報も同時に聞く事が出来るのでそれも良い点でしょうか。とにかく、最後まで無事にツアーが終わる事に注力をしたく思っています。このツアーの様子などは、ネット環境次第ですがFacebookで上げる事になると思いますので、適当に見ておいて下さい。

明日、ミラノへ出発します! ミラノ市内へ行くのは3年ぶり…でしょうかねぇ。。。


スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

これまた久々にピネータへ… ラン・再び

50の手習いでテニスを始めた事は既にブログに書きましたが、イタリアに来る当日の21日は、朝からスクールへ行ったのですが、コーチとマンツーマンとなり、小1時間の練習で息が上がってバテバテになってしまいました…😨 これでは先が思いやられる、と感じ、イタリアへ行ったら「走り込みをする」決心した訳です。ワイナリー訪問が終わった翌日から、以前はよく通ったピネータへ再デビューしました。

2011年の年末に右膝全十字靭帯の再建手術を終えてから、ウオーキング以外は全く運動らしい事をした事が無く、テニスのようなスポーツはラグビーを辞めてから、ほぼ10年以上ぶりに運動を始めた事になりますし、ジョギングでさえ、本当に2年以上していませんでしたから、実際に走ってみると全く足が動きませんし、死にそうです。。。 

初日の25日は2キロ走って、500メートル歩き、1.5キロを走って終わり。これで完全に死にました。。。 翌日は2.5キロ走って、500メートル歩いて、2キロ走りました。同じ状態です(苦笑)。 3回目の今日は同じ距離を走りました。初日くらい疲れました。 明日は終日、外出なので走れませんから、明後日はまた同じ距離を走ります、絶対に。 11月1日から9日まで、日本から25名のお客様がイタリアに来られ、そのサポートをするのでまた走れません。このツアーの模様は、多分、Facebookでアップすると思います(ただし、ネット回線が良ければですが)。

ところで、何故にランニングの事を書いているかと言うと、この復活ランを継続させる為の戒めであります😁!! 初一念、私が座右の銘としている言葉です!継続は力なり…。 テニスとラン、絶対に頑張ります。

Tag:テニス  Trackback:0 comment:0 

久々に来客有り…!

22日にイタリアに到着、23日にギッザーノ、24日にドゥエマニ、マッキオレと訪問しました。 ギッザーノは久々でして、ジネブラも元気そうで何よりでした。 とりあえず、前半部分の仕事を終えて、土曜日には同じ町(モンテスクダイオ)に住んでいる友人夫妻が当家に来てくれました。久々の来客を迎え、妻も気合いを入れてのディナーです!

当家からも徒歩数分に住んでいる友人夫妻ですが、旦那さんはドイツ人とフランス人のハーフ、奥さんはフランス人、です。よって、出身国が全員異なると言うひじょうに珍しいケースでした…(笑)。また、お二人共ワイン関係の仕事をしていて、彼はオルネライアの醸造家で、彼女は同じボルゲリにあるカステッロ・ディ・ボルゲリで仕事をしています。モンテスクダイオには8年前から住んでいて、彼らの存在(笑)は知っていたのですが、最近、共通の趣味(猫とクラシック音楽、もちろんワインも)が有る事が判明して仲良くさせてもらっています。 ちなみに、訪問のお礼で彼からはランシュバージュ1999年を貰いました!流石、イタリア人では有りません。。。。 これは熟成をさせようと思います。

料理ですが、プリモにガルガネッリ・ブロッコリーのソース、メインは鹿肉のロースト、です。鹿肉はカルチナイアのセリオ翁から頂いた物で、カンティーナで熟成をさせてから冷凍保存してました。解凍してから赤ワインに丸2日間漬込んだ逸品です。

26 Otto 2013-1
26 Otto 2013-2

パスタは乾麺なのですが、ひじょうに良い味わいです。ブロッコリーは地物で味がメチャ濃いです。 鹿肉にはパンチェッタを巻いてあるのですが、これは油分を補う為です。仕上がりは臭みが無くてとても美味しかったです!

私が選んだワインは次の通りです。
26 Otto 2013-3
・フェッロチント アリアニコ・ロゼスプマンテ
・ヴィエディロマンス  ヴィエリス・ソービニョン 2011
・カンティーナディボルザーノ ラグラインリセルバ・タベル 2004
・エステノイエ モスカートローザ 1997

ワインは当たり前に美味しいのですが?、ラグラインは特に素晴らしかったです! ワインの構成が高次元でまとまっていて、お二人ともにビックリしていました!仕事柄、トスカーナのワインは詳しいと思いますが、他州のワインはそれほど飲んでいないようなので、これからも美味しいワインを色々と教えてあげようかと思います…。 甘口では元スカートローザを彼が選んだのですが、16年の熟成を経ていますが酸化も無く生き生きとした果実味と香りが素晴らしかったです!ほんと、バラの香りが凄いです…、あと1本の在庫が有りますので20年したら飲もうかと思っています。飲みたい方はモンテスクダイオまでお越し下さい。。。

ちなみに、彼らも猫を飼っているのですが(共通の話題の1つ)、当家のロメオとサラ、大評判でした!!
26 Otto 2013-4
最近はとても仲が良い2匹であります!!




Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

有り難きは「友」なり…!

今日も朝からちょっと忙しかったのですが、これからモンテスクダイオまでちょっと出掛けてきます、的な感じおります。 イタリアに行くのも、大阪へ行くのも、ほぼ同じ感覚なので(もちろん、イタリアへ行く方が色々と面倒なのですが)、旅行自体は全く苦にはなりません。 と言うよりも、楽しい気分です。。。

私はイタリアへの出発は大体月曜にしているのですが、出発前日はマニフィコへ行くようにしています。いちおう、フェイスブックでその旨をお知らせはしていますが、それを見てやってきてくれる方も居てくれて、本当に有難く思っています。  昨晩は一昨日の夜もご一緒した中塚夫妻、大阪からのお客様で平山先生、金沢からのお客様で加藤さん、ご来店、誠にありがとうございました。  感謝・感謝です!!

やはり持つべきは「友」ですよねぇ。。。  と言う事で、ちょっと行ってきます!!

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

イタリアへ出発

さてと、今回の日本滞在も終わりまして、明日イタリアへ出発します。 9月の下旬に戻ってき訳ですが、前半から後半にかけては、ずっと暑い日が続きましたが、最後に来て台風の襲来が続き大きな被害も出てしまい、この数年来の変わらない気象状況には、これから将来の生活に危機感さえ持ってしまいます。 一体、世界的な気候不順に終わりが有るのでしょうか。。。

先日、イタリアへ戻った妻は、パリ‐ピサのフライトで着陸寸前に問題が発生し(ピサ空港の濃霧の為、着陸できず)ジェノバ空港に着陸してしまったそうです。 実際、私にも過去に経験が有りまして、ジェノバとボローニャに着陸しました。この場合、着陸空港で旅程が終わりではなくて、目的空港のピサまでバス移動をしなけばなりません。たぶん、これは航空法で定められているのだと思いますが、本当に面倒です。 ピサ空港からフィレンツェ移動を考えていた人でも、ボローニャに着いた場合でも途中のフィレンツェで下車できず、絶対にピサに連れて行かれます。。。 無事にピサまでフライトが出来るように、です。

イタリアへ帰るとすぐに日本から来客が有りワイナリーを3軒周ります。 また、その後、11月1日から9日まで、25名から成る日本からのお客さんとワイナリー訪問をします。 イタリアでもかなりタイトな仕事が有りますので、気合を入れて業務に当たる所存です!!

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

来日ツアー レ・マッキオレ 2013

10月6日から13日まで、ボルゲリからマッキオレのチンツィア・長男エリア、がプロモーションで来日しておりました。 チンツィアは5年振り、エリアは初来日、私がエージェントを15年以上(うーん、歴史を感じるなぁ…笑)勤めているのですが、世界的に知名度が高いワイナリーとしては、やはり筆頭格になります。 エウジェニオが亡くなってから11年経ちますが、本当にチンツィアは頑張ってワイナリーの格式を引き継ぐどころか伸ばしたと確信をしています。 このような言い方が正しいかは分かりませんが、まさに「女傑」…でしょうか。。。

Macchiole-1.jpg

まぁ、毎回、来日営業はメチャクチャにタイトなスケジュールを組みます(組まれます…)ので、生産者も私たちも大変です。特にマッキオレのように赤ワインが中心で、それも重量級のワインですから、それに合わせるべくかなりヘビーな食事が続きます。 これが最も「辛い」のです。。。

ちなみに6日から13日の間に食した「イタリアン」は次の通りです。
6日: 麻布十番・イルマニフィコ-ディナー
7日: 半蔵門・エノテカドーロ-ディナー
8日: 東中野・ペルバッコ-ランチ  広尾・インカント-ディナー
10日: 名古屋・トペ-ランチ   名古屋・イルソーレ-ディナー
11日: 大阪・カンティネッタバルベーラ-ディナー
12日: 大阪:エチョラ-ディナー

中日の9日以外の夜は、全てメーカーズディナーです。 各地でマッキオレのワインを楽しみに待っていてくれる消費者の方たちとの交流は、ひじょうに楽しくて有意義なのですが、来日者が女性の場合は、やはりキツイです。 それにしても、最後まで体調を崩さずに頑張ってくれました!!
Macchiole-2.jpg
この画像は大阪のワインショップ・グローリアスで撮ったものですが、オーナーの辻ファミリーとは10年以上の交流が続いています。まだ長男君が幼少の頃の思い出が蘇りますねぇ。。。

ワインの方ですが、マッキオレでは5種類のワインを造っていて、白1種、赤4種、ですが、どのワインも仕上がりレベルが高いので、一般的に言うと濃いワイン…です。そして、毎日、同じワインで同じビンテージを口にしましたが、日々の味わいがかなり違っていたりして、自分にとっても良い経験が出来たと思います。

スクリオ・メッソリオの2つは、エージェントをしているからと言って、飲む機会は決して多い訳ではなく、年に数回ほど、ワイナリーの試飲で口にする程度。それをビンテージ違いや時間の経過違いで飲めることは、やはり素晴らしい経験と言うしかありません。

複数ビンテージを複数本飲んだ訳ですが、2006年はマッキオレ(つまりボルゲリらしい)らしいミントの香りが、どのワインにも共通にあってひじょうに良かったです。特にスクリオは良かった! また、2008年のポテンシャルはかなり高くて、10年スパンでワインを見るべきだと思います。 2009年は08年よりは、飲み頃が早めに来るでしょう。 05年・07年は好みによりますが、バランスが良くあと数年の熟成でまとまるかと思います。 

Macchiole V-1
パレオロッソマグナム96-01-09

Macchiole V-2
Macchiole V-3

マッキオレのワイン、チンツィア色がかなり出てきていて、彼女の目指す「エレガント」なワインを具現化してきています。樹齢も上がってきており、さらにワインが良くなるのは明白! 1週間、マッキオレのワインしか、ほぼ口にしておりませんので、私の中でも理解が深まったと感じます。その中で思う事は、やはりマッキオレのワインの完成度は世界レベル、と言う事です。

Macchiole-3.jpg

最後に、これはチンツィアが大阪・カンティネッタバルベーラのディナーで書き残したメッセージです。「ワインの無い人生は、太陽の無い一日と同じ」でしょうか。 これからも太陽のようなワインを造り続けていく決意、そして、私たちへの問いかけだと思います。マッキオレのワイン、本当に素晴らしいですよ!

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

テニス

ほぼ1月ぶりにブログ…書きます。 タイトルは「テニス」なのですが、思うところが有ってテニスを始めることにしたのです! 自分の予定よりも1年遅れましたが、有言実行で!! 2年前に右膝前十字靭帯の手術をしてから、スポーツは全くしておりませんでしたが、50の手習いと言う事で、新しい分野に挑戦したくなりました。

本日がスクールの初日、生涯で数回しかラケットを握った事も無く、ネット越しで打った事も無く、ですが、それなりに楽しく1時間のレッスンを終える事が出来ました。何事も継続する事に意義が有りますので、初心を忘れずに頑張って続けたく思います。 これより、私の趣味は「イタリアワイン」の次に「テニス」と言う事にしますのでテニス談義もお願いします。。。

と言う事で、まずはブログ復活致します…!

明日からマッキオレの来日イベントがスタートします。こちらも気合いを入れて営業をしたく思いますので、各地でお会いする皆様、宜しくお願い致します。

Tag:テニス  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。