スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

イートワイントヤマ2014

思い返せば私が富山に初めて行ったのは、もう10年以上前になるででょうか・・。 当時、お付き合いの有った酒屋さん主催のワインイベントで、イタリアから初来日していた”バディア・ディ・モローナ”のオーナー・フィリッポ=ガスリーニとの同行営業だった筈です。 その時に、イートワイントヤマで主催に回っている皆様、出展されている飲食店の皆様と、仕事が終わった後の夜中に、座を囲んでワインを飲んで色々とお話をした記憶が今でも鮮明に残っております、懐かしいです。。。 私の富山イタリアワインの原点です!

それから度々、富山を訪れるようになり、2011年に初開催された”イートワイントヤマ”に呼ばれました。こちらのサイトから詳しい内容や歴史を見ることが出来ますのでご覧ください。   http://eatwine.org/    私も第1回目のゲストとして慣れない「トークショー」なるものに出させて頂きました・・・(^O^)

今年は2011年以来のイベント参加で、ワインブースにて来場者へのワインサービスをさせて頂きましたが、年々来場者も増え続け、今では北陸で最大のワイン(食)イベントに成長しております。今年も2000人以上の来場者が有ったそうです、いやぁ、素晴らしい事ですよ! 

来年は北陸新幹線も開通しますから、より北陸への旅行がしやすくなると思いますので、次回は関東地方からの参加者が増えるかもしれませんね~。。。 会場の様子を載せておきますが、まだ早い時間でそれ程の人出では有りません。 

Eatwine 2014-1

Eatwine 2014-2

長丁場ですが美味しいものが有りますし、楽しいイベントですから、また来年も参加できるようにしますよ!!
スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

ねんじり亭  魚津

いやぁ、また月一の更新になってしまいました。申し訳ありません。。。 9月に帰国したのち、博多―広島、大阪-和歌山、と出張が有ったのでアップするべきイベントは数々でした。 そして、今月は軽井沢―新潟―富山、と周って来ましたので、初めて訪問した町の素晴らしいお店をアップしておきます。 久々に感銘を受けた料理です! 場所は富山県の魚津ですが、私は「うおつ」かと思っていたら「うおづ」だそうで…(^O^)  みなさん、知ってました?

今回の出張前に魚津で美味しいお店の質問をしたところ、複数名から「ねんじり亭」が良いと聞きまして、友人に予約をしてもらっての訪問です。富山と言えばやはり魚介ですよね、その期待通りの料理に久々に「フルコース」してしまった訳です。当然、ワインは無しの日本酒オンリー、これも久々でした…!  ご主人にお任せで、全部で8皿ほど供されたでしょうか、また、グラスの日本酒も8杯ほど飲んだと思います。 銘柄は富山の銘酒・満寿泉、種類も多く、かなりの杯数を飲んだのですが、それほど酔いませんでした(笑)。 たぶん、私の身体にフィットしたのだと思います!

こちらが供された料理の画像の一部です、全て当然の”美味”でした。
Uozu-1.jpg

Uozu-2.jpg

Uozu-3.jpg

食べた料理の中で、私が最も驚いたのは画像始めの汁物です。鱈汁(たらじる)と言われましたが、これほど濃厚な味わいのお椀を飲んだ記憶は有りません。イタリア料理で考えられる、上質な鶏を使ったブロードのようです。これを白身魚のアラと骨だけを使って取っているそうです。これだけを味わうために、ねんじり亭を訪問しても満足出来るはずです(この汁だけ出すわけでは有りませんから)。

2つ目の画像は毛蟹です。富山で水揚げされた蟹だそうで、素晴らしい味でした。3つ目は蕪鮨で具はブリです。聞くところによると、京都で使われる蕪の多くは、実は富山から出されている、との事。目から鱗です。。。。 このほかに5皿は食べたと思いますが、最後の〆に出されたご飯ものがこちら。。。 驚くなかれ「カレー」でした。
Uozu-4.jpg

私は海鮮丼のようなものを考えていましたが、カレーとは・・・(^O^) またこのカレーの美味しいこと。。。 具は殆ど崩れていましたが、全て魚介との事。辛めに仕上げられていて、これも私好みでした!  たまには全てをお任せして、イタリアとは全く別な食の世界を堪能することも素晴らしいです!  

皆様も魚津に泊まられる際の第一候補としてご記憶ください。また、富山からも電車で20分ですし、ひじょうにレベルの高い鮨屋も目白押しだそうです。



Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:1 

プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。