スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

速水御舟   -日本画への挑戦-

はやみぎょしゅう、と読みます。私はこの人の存在を全く知りませんでしたが、お世話になっている京都在住のご夫婦から、御舟の絵画の素晴しさをご教授いただき、山種美術館で開催されている展覧会を見に行きました。

話しに違わぬ素晴しい画風が、年代を追う毎に凄みを増し、素人の私が見てもある種の感動を覚えます。重要文化財に指定をされた炎舞の他、翠苔緑芝、名樹散椿、紅梅、白梅、墨牡丹、本当に凄いです!大正から昭和の初めにかけて、日本画壇を風のように駆け抜けた方なのでしょうね。40歳でなくなった事は、本当に残念です。御舟はヨーロッパを10ヶ月ほど旅しているのですが、イタリア滞在が3ヶ月と最も長く、イタリアが好きだったのかなぁ・・・、と、少しだけ接点を感じました。

たまには静かな時間の流れを感じつつ、このような賢人の絵画を眺めながら、人生を考えるのも良い、と思います。11月29日まで、恵比寿の山種美術館にて展示されてますので、足を運んで頂ければと思います。


スポンサーサイト

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。