スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

長シェフ、来宅5日目   -元日-

大晦日は花火を見終えてから2時過ぎに就寝。元旦はのんびりと11時ごろ起床しました。やはり、昨晩は少し食べ過ぎましたので、ランチは2時過ぎからにして、長君が再びパスタを作ってくれました。毎日、美味しい食事で大変です(笑)。

1 gen 2010 01

スピナチと墨イカのタリオリーニです。全て残り物から作っていますが、少しバターで和えた生パスタと具のバランスは絶品です。昨晩、抜栓した残りの白ワインと合わせましたので昼間から超贅沢なランチになりました。

元日のイタリアはメインとして、伝統的に食べるものが決まっています。コテキーノ、もしくは、ザンポーネとレンティッケ(レンズ豆)の煮込みです。私も妻も豚足が苦手なので、毎年コテキーノを選びます。チェチナには豚肉の専門店がありまして、そこで仕込んでいる自家製のコテキーノは最高です。それに付け合わせとして、私の大好きな内臓肉のお団子「フェガテッリ」を買いました。今回はチンギアーレ(小さい方)とマイヤーレ(大きい方)の2種類です。

1 gen 2010 03
フェガテッリ、レンティッケ、コテキーノ。

加えて、長君が大晦日に使った煮込み肉の切れ端に挽肉を混ぜてラグーソースを作ってくれました。画像はプリモとして作ってくれたラグーソースのパスタです。余談ですが長君、パスタを目算(握り具合で重量を量る)で正確に量ります。100グラムを見当で掴むと、正確に100グラムです。3回やって3回とも正確に100グラムでした。これには驚きです。流石にシェフの立場に昇る人間は違います!

1 gen 2010 02

奥に見えているボトルですが、我が家の定番プロセッコ・マンザーネ社のエクストラドライです。これは日本へは輸出をしていません。味わい的には少し細めですが、すっきりとキレイに仕上がっていてこれも美味であります。
スポンサーサイト

Tag:料理  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。