スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

安井氏宅 ワイン会

妻が帰国しても、2晩続けてのワインの会です(苦笑)。

20日(土)の夕刻から、懇意にしている建築家・安井氏宅のワイン会に久々に参加しました。同氏とは暫くお会いしていなかったのですが、安井夫妻は私たちと同じように猫を2匹飼われていて、年長の猫に重病が発覚してしまい、ほぼ半年間、付きっ切りで介護に追われ殆どフリーな時間が取れなかったからでした。最期は安らかに天国へ旅立ったそうですが、私たちも人事ではありません、少しは心構えを持っておこうと思った次第です。

さて、ワイン会ですが安井氏の先輩方が2名と、安井氏の仕事仲間のご友人1名が来られていました。先輩の一人は歌舞伎役者の中村時蔵氏、もう一人は日本橋たいめいけんのシェフ・茂出木御大です。私は日本の伝統芸能に対する造旨が浅いので、時蔵氏がどれほどの著名人なのかは知りませんが、とてもフランクで親しみやすい方でした。さすがに名門の血筋は違います(笑)。茂出木氏も日本洋食会の重鎮だと思いますが、優しい雰囲気の叔父様、と言う感じで感激でした。また、時蔵氏はワインに関して、かなり深い知識があるように見受けられました、素晴しいです!

この日の料理は安井氏が作られまていす。奥様はそのサポートで、まさにオシドリ夫婦であります(笑)。以下、料理の画像です。

20 marzo 1
前菜のパテ

20 marzo 2
明石産(たしか)の天然マダイの塩釜焼き(絶品)

20 marzo 3
イベリコ豚のロースト(焼き加減最高)

そしてワインです。今回は安井氏秘蔵のワインが出されました。
20 marzo 5
1.フランチャコルタ ブリュット(カデルボスコ)
2.コメータ’05(プラネタ)
3.ムルソー プルミエクリュ’90(ヴィンセント ジラルディン)
4.ヴォーヌロマネ’82(ルロワ)
5.レディガッフィ’02(トゥアリタ)
6.ムートン’75(ムートン)

かなり凄いワインが並んでいます。コメータはまだ味わいが強くて、いま少しの熟成が必要です。ムルソーはまさに飲み頃で美味しく飲めました。レディガッフィはそろそろ飲み頃を迎える時期でしょうか。おそらく、あと3-5年の熟成でかなり良くなりそうです。フランスの古酒は、個人的な好みは別としてひじょうに良い状態で、飲んでいて楽しかったです。ムートンは35年の熟成ですが、あと数年は飲める状態が続くでしょう。もう5年ほど熟成をさせても良さそうです。それにしても貴重なワインを有難うございました。

最後に、安井氏のお誕生日と言うことで、フルーツ山盛りのケーキです。
20 marzo 4

安井さん、遅くまで有難うございました!!
スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:2 

Comment

lunatic URL|
#eCzvOtzk Edit  2010.03.21 Sun11:05
こんにちは。

> コメータはまだ樽のニュアンスが抜け切れていません。

コメータは樽を使っていないと思うのですが・・・

ヴィンテージとしては、04とか07より過熟なイメージがあったのですが、05は、樽を使っていたのでしょうか??
Dis Cumieris URL|
#- 2010.03.21 Sun13:11
lunaticさま:

ワイナリーのテクニカルデータを見たら、ステンレスと書いて有ったので
樽熟では無いと思われます。ファーストでヴァニラの香りが強くて、
てっきり樽熟かと思ってしまいました。久々に飲んだもので、失礼をしました。

リリース当初は樽熟成をかけていたように記憶しておりましたが、訂正をしておきます。
ご指摘、有難うございました。

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。