スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ピッツァパーティ

私がエージェントを務める、トスカーナ州ピサ地区のワイナリー・サンジェルバジオのオーナーである、ルカ=トマジーニ氏は料理は玄人肌です。彼は幅広く料理を作るのですが、ワイナリー内にある彼の別荘には、薪を使う専用のピサ窯まで備え付けられてあります。昨晩はルカの誘われて、彼が作るピッツァを食べに行ってきました。

2 apri 2010 forno2 apri 2010 Luca
ピザ窯と生地を作るルカ。

ピッツァパーティでは、本当にピッツァしか食べません。フォカッチャのような軽めなものから、最後はデザートピッツァまで作ります。炭水化物が中心ですから、ダイエットには最悪なメニューです(笑)。以下、彼が作ったピッツァの画像です。これで全部ではありません、昨晩は7種類ほど作ってくれたでしょうか。

2 apri 2010 pizza 12 apri 2010 pizza 2
ルッコラとドライトマト、ラディッキオとゴルゴンゾーラ

2 apri 2010 pizza 32 apri 2010 pizza 4
タマネギとビスタチオ、ヌテッラとマスカルポーネ(デザート)

私は普通はピッツァにはビールですが、さすがにルカはワイナリーのオーナーですから、ピッツァにもワインを合わせます。昨日はワインは6本、抜栓しました。
1.シャンパーニュ ブリュット 2000 Gerard Perseval
2.ブルーノ・ルネッリ1995 スプマンテフェッラーリ
3.オルネライア1996 オルネライア
4.カベルネソービニョン 2005 
5.イ レナイ 2005
6.レチナイオ 2001

1.はルカが出してくれたシャンパーニュです。10年の熟成をしていますので、けっこう複雑感のある泡でした。

2.はスプマンテフェッラーリが2年ほど前にリリースした限定のスプマンテです。95年ヴィンテージですが、熟成感は有りませんでした。ひじょうに果実味の豊かな味わいで、イタリアの泡物としては秀逸過ぎます。

3.オルネライア96、リリース当初、あまり良い印象が有りませんでしたが、熟成をすると流石に美味しいです!今が飲み頃ですね。

4.5.6.は、サンジェルバジオのワインです。4.は今年リリースされる新しいワイン、カベソ100%です。味わいは強いのですが、サンジェルバジオらしい繊細な酸があり、熟成を考えるべきワインです。たぶん、10年したら素晴らしくなるでしょう。間違えなく、オルネライア96より美味しかったです。5.は勢いで開けました(苦笑)。例年よりも1年遅いリリースなので、幾分、飲みやすい感じです。パワフルなワインではありませんが、酸が強いのでやはりこれも要熟成です。6.レチナイオ01、今日も素晴らしい味わいでした。早く日本に入ることを願って止みません。

2 apri 2010 vini
エチケッタが変更になったレナイとカベルネソービニョン。

もちろん、ピッツァは食べすぎましたので、帰路、車の運転が大変でした。そうそう、車と言えば、今日、新車が納車されました。これはまた別途ブログアップをしますのでご期待下さい!


スポンサーサイト

Tag:料理  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。