スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ヴィニタリー初日終了

昨日、昼過ぎにモンテスクダイオを出発し、途中の休憩を挟みながら5時過ぎにヴェローナに到着。ホテルにチェックインを済ませ、6時にアマローネとソアベの作り手・サンアントニオを訪問。新ヴィンテージのワインを一通り試飲をして、8時すぎにワイナリーを出てオーナー・アルマンド氏とディナーを。ヴェローナ郊外・イッラージにあるレストランはかなり美味しい料理が出されました。建物の雰囲気・料理、共に最低でもミシュラン2星レベルであります。このレストランのことはまた機会があれば触れたいです。

本日、8時半にホテルを出発、さすがに渋滞がありヴィニタリーの会場へは9時半を過ぎて入場。その後、以下のようにワイナリーを周ったしだいです。

ペッケニーニョ(ピエモンテ)-テルチッチ(フリウリ)-ヴィエディロマンス(フリウリ)-カンティーネファッロ(カンパーニャ)-バルビノット(ヴェネト)-モンキエロカルボーネ(ピエモンテ)-ピエロマンチーニ(サルディニア)-サンアントニオ(ヴェネト)-グルフィ(シチリア)、です。最後にグルフィを出たのは6時過ぎでした。

会場を後にしてヴェローナのチェントロへ。チェントロのレストランでヴィニタリーには参加していない、マルケ州ヴェルディッキオの作り手・ラディステーザのオーナーと、試飲をかねたディナーです。ディナーはヴェローナのチェントロにあるカロアルマートというトラットリア、ヴェネト州(ヴェローナ)の伝統的な料理が供されます。馬の干し肉、馬肉の煮込み、バカラのヴィチェンツァ風、など、なかなかに美味しい料理でした。

本日は約50種類ほどを試飲したでしょうか。これでも1日で試飲をする数としては少ないです。明日も終日、このような感じですが、今日は予定よりも早くホテルに戻れましたので、気合を入れ直して明日も乗り切ろうと思います。


スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。