スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

名店訪問 心斎橋・ピエトラサンタ

3日の大阪市内営業、ランチで伺ったイタリアンです。大阪にはワインの仕事を始めた10年以上前から、かなり頻繁に訪れますが、基本的に北エリアが中心ですので難波に近いこの南エリアはそれほど知りません(北も大して知っていませんが…苦笑)。私にとっては空白エリアとでも言えるでしょうか。

店名のピエトラサンタ、ルッカ地方の小都市の名前です。トスカーナの北西部に位置するこの町は、マッサ・カッラーラからの大理石を利用することで栄えた歴史があります。店名の由来ですが、前のオーナーが芸術家(たしか彫刻家)だったからだそうです。創業は1979年ですから今年で31年!浮き沈みの激しい飲食業でこれは凄いことです。

現オーナーでホールサービスを務める尾川氏は、創業当時からサービス一筋で働かれているそうで、まさに心斎橋の歴史を身に浸みてご存知の方であります。物腰柔らかな接客は、サービスを志している若手に絶対に良い見本となることでしょう。素晴しいです。

料理のスタイルは、日本の(懐かしい)イタリア料理、ひじょうに優しい味わいです。グラスワインを頼んだら、シチリアのコルヴォが出てきました。このワイン、かなり久々に飲みましたが、シチリアに有りがちなしつこさがありません、見直しました(笑)。尾川氏の話しから思うに、創業当時からコルヴォを使っていると思います。ワインリストは無いそうで、氏が気に入ったワインをお客さんと話しながら決めるそうです。ワインに対する見解を聞くにつけ、私よりもワインの歴史がずっと長い方ですし、良い物を見る目は確かです。そして、以下、料理の画像です。

pietrasanta-1.jpg
紀州梅鶏とゴーヤのカレークリームスパゲッティ
pietrasanta-2.jpg
紀州梅鶏のカツレツ
pietrasanta-3.jpg
煮込みハンバーグ(絶品)
pietarsanta-4.jpg
ドルチェ(ティラミス、パンナコッタ、セミフレッド)

昔懐かしい洋食を感じさせるイタリアンですが、食後の満足度はひじょうに高いです。次回、時間の取れる日に必ずディナーに訪れたいと思います。チェルビオーロロッソ2000のフルボトルが、かなりリーズナブルな価格で飲めます!これだけでもお徳(笑)!!
リストランテ・ピエトラサンタ
中央区心斎橋筋1-3-29 B1
06-6241-1445
定休日:月曜

スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:2 

Comment

ryuji_s1 URL
#.FTrCIao Edit  2010.06.09 Wed03:12
ピエトラサンタ
素敵なレストラン オシャレな御料理 美味しそうです
Dis Cumieris URL|
#- 2010.06.10 Thu17:11
ryujiさま:

はじめまして、でしょうか?

とにかく、オーナーの尾川氏のスタンスが素晴しく、
いい味を出しているリストランテです。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。