スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

バルベーラダスティSP カヴァレ

私の旧友であり、盟友・TSUKA-Pのブログを見たら、私が1996年に仕事を始めて、最初に日本に紹介をしたワインのことが書かれていました。

タイトル通りのバルベーラですが、当時はまだイタリアワインブームの少し前、若干高めの価格設定のバルベーラには全く市場性が無くて、このワインも僅か2年ほどで終売となりました(涙)。96年はピエモンテの5星ヴィンテージです。14年の熟成を経て、おそらく素晴しいワインへと変貌を遂げたことでしょう。記憶の片隅に有るようなワインですが、ひじょうに懐かしくなりました・・・。


スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:5 

Comment

 |管理人のみ閲覧できます
# 2010.06.14 Mon11:07
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Dis Cumieris URL|Re: はじめまして
#- 2010.06.14 Mon14:28
ルッケーゼ様:

はじめまして。シエナのエノテカには鈴木君という日本人が居ますよね。
会われましたか?

ルッカのチェントロには1軒、Vanniという素晴しいエノテカが有ります。
そこで色々と見るのは如何でしょうか。地下のセラーは必見ですよ。

また、何か有ればご連絡下さい。

toku URL|Cantine Santa Agata
#- 2010.06.14 Mon23:14
昔こちらのワインを分けていただいたことを思い出しました。なつかしいです。
Dis Cumieris URL|
#- 2010.06.16 Wed01:24
tokuさま:

ご無沙汰しております、お元気でしょうか。

サンタアガタ、懐かしいですよねぇ・・・。
私がエージェントを離れて10年近くなりますが、
今でも日本には輸入されているようです。
また何所かで飲む機会も有ると思います。

TSUKA-P URL|
#mQop/nM. Edit  2010.06.16 Wed11:03
闘うワイン商さま

大変申し訳ありません<(_ _;)>
・・・辛抱たまらず開けちゃいました<(_ _;)>(滝汗)
|-`).。oO(重ね重ねスイマセン、勝手にリンクまでしちゃいまして・・・ペコ)

当時ご紹介戴いてすぐさま、某T氏と『救い出しに行こう!』
っと、今はなき神宮前コンビニ酒屋に駆け付け、いくつか
確保してました。
数年前に開けたモノより、今回の方が各段に美味しくなって
おりまして、これぞバルベーラっという魅惑の世界を堪能できました。

やはり手元に置くべきではなく、ありえない早さでストックが
なくなっております il||li _| ̄|○ il||li
|-`).。oO(一緒に救い出した95パレオは、まだ健在ですので
      これこそは、ご一緒しましょうネ♪)


何だかわかんない退屈な駄blogをご紹介頂きましてありがとうございます(^^ゞ
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。