スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

恵比寿南  トスカネリア

8月に突入して、いよいよ暑さの盛りを迎えております。イタリアにいる妻から話を聞くと、湿度が低く夜は気温も下がる、東京に比べて夢のような気候だそうです。この時期、日本に帰ってくるのは、やはり止めた方が良いでしょうか(苦笑)。14日のフライトでイタリアに出発しますから、あと2週間の辛抱ですが夏バテしそうです。

昨2日は夕刻より恵比寿に向かい、アルトリヴェッロ・伊東社長と打ち合わせ。その後、社長夫妻と3人で7月12日にオープンしたばかりのトスカネリアで会食をしました。オーナーシェフの田中氏とは、昨年秋に来日をしたポッジョピアノのアレッサンドロとワインディナーを開いた、六本木・ガットネロでシェフをされていましたので、久々の再会になります。

田中氏はシエナで5年間修行をしていたそうですから、料理の基本はトスカーナ、店名までトスカーナしています。もちろん、ワインも基本トスカーナですが、他州のワインセレクトもしっかりしていますが、自然派ワインが意外と多かったと思います(笑)。以下、料理の画像です。

tos-1.jpg
アミューズ: コーンの冷製スープ。

tos-2.jpg
前菜盛り合わせ、食べ応え十分です。

tos-3.jpg
奥からランプレドット(サルサヴェルデ)、トリッパ(フィレンツェ風)、美味!

tos-4.jpg
手打ちのピチ、食感最高です。

tos-5.jpg
自家製サルシッチャ(ペペロンチーノとフェンネル)

tos-6.jpg
仔鹿のロースト、美味!!

ワインはサンジェルバジオの紹介を兼ねて、ロッソとビアンコを持参。お店のリストから久々にカステッロディアマのキャンティクラシコ06を飲みました。一般小売価格は別として、やはりキャンティクラシコではトップの生産者の1つだと思いますし、思ったとおりに美味しいワインでした。
tos-vino.jpg

06年はアマの25周年と言う事で記念ボトルでした。余韻にまだ硬さが見られますが、前半から中盤はかなり良い状態です。リストで8400円でしたから、これは飲んでも良い選択だと思います。

それほどキャパの大きな店ではないので予約が望ましいでしょうか。また、閉店時間が26時となっていますので、夜型の方でもOKです。青木先生、パンチの効いた料理が出ますし、遅くても大丈夫なので是非ご一緒しましょう!
スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。