スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

合同試飲会 プロセッコ地区

昨5日、銀座三笠会館においてイタリアワインを輸入している14社が合同の試飲会を開催しました。私がエージェントを務めるレ・マンザーネ社のプロセッコもアルトリヴェッロ社から出展されましたので、取材とお手伝いを兼ねて会場入りをしておりました。

P1010495(1).jpg
会場でサービスをしている伊東社長(右)と、助っ人のマッシモ君(山本酒店)

13:30-17:00の試飲会には、202名の来場者が有ったそうです。結構な来場者数でサービスが忙しかったです。外気温がひじょうに高い時間帯での試飲会、プラス発泡酒ばかりですから、試飲と名を借りて喉を潤している方も多かったと思います(笑)。

出展された14社のプロセッコの中で、私が気に入った銘柄を書いておきますので参考にしてください。
・レ マンザーネ 2300円 (アルトリヴェッロ)・・・バランスが秀逸です。
・レ コンテッセ 2800円 (アビコ)・・・少し糖度が高いタイプです。
・ベッレンダ 2351円 (モンテ物産)・・・個性的な味わいです。

試飲会終了後、伊東社長夫妻、出展をしてたオーバーシーズ社・山下さん、の4名で新橋・ピッツェリアドーロへ久々の訪問でした。やはり、このような試飲会の後は、ビール+ピッツァで最高なのですが、最終的には4人でワイン4本空けてしまいました…、ほとんど病気です(苦笑)。

iwashimarine.jpg
calabrese.jpg
前菜で頼みましたイワシのマリネ、脂の乗った肉厚のイワシが最高です。これはイタリアでは絶対に食べることが出来ません。そして、私が必ず注文をするピッツァ・カラブレーゼの画像です。辛味の効いた青唐辛子とサラミの組み合わせ、最高です。プロゼオと抜群の相性でした。

5 Ago 2010 vini
ワインはこの4本です。頼んだ順番だと1.ビアンコ・ディ・クストーザ09(マリアピア)、2.ピノビアンコ08(ヴィティコルトーリアルトアディジェ)、3.プロゼオNV(マンザーネ)、4.バルベーラダルバ・ペリーザ08(モンキエロカルボーネ)です。

どのワインも良く知っている物ですから、安心して飲むことが出来ます。特にビアンコ・ディ・クストーザ、ひじょうに心地よい白ワインです。このタイプ、この季節の必須アイテムであります。ぜひ、試してください。
スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。