スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

バジリカータ州 マラテア(1)

南イタリア紀行、カラブリア州トロペアからバジリカータ州マラテアへ移動です。マラテアが何処にあるのか、中部以北のイタリア人でさえ間違えることがあります。地図を見れば分かるのですが、ティレニア海側、カンパーニャ州とカラブリア州の挟まれ、僅かに数十キロだけバジリカータ州に属している海岸線があります。その中心がマラテアで、やはりビーチリゾートとしては有名な場所だそうです。トロペア同様、私は全く知りませんでしたが(苦笑)。

トロペアからは高速を通って行きますが、何と4時間近く掛りました。レッジョカラブリア-サレルノのA3高速道は、イタリアで一番状態の悪い高速道として有名です。驚いたことに途中何か所も片側一車線になります、これで高速と言うのですから…。まぁ、無料(南イタリアの高速道はほとんどが無料)なので致し方なし、と言うところでしょうか。事故も多いらしく、出来れば通らない方が良いと思います。

マラテアには3泊4日しました。宿泊したホテルはVilla Cheta Eliteと言います。妻がネットで探した4星ホテル、たしか18世紀に建てられた貴族の別荘を改築したクラシカルなホテルです。ひじょうに良い雰囲気を持っていますので、クラシカルでロマンチックなホテルが好きな方には最高でしょう。
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 110
ホテルのエントランスへ向かいます。

初日は3時過ぎに到着、それからホテル専用のビーチで日暮れまでのんびりと過ごしました。夜は時間的にも併設のレストランでディナーをしましたが、基本的にどのお皿もなかなか美味しかったです。
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 038
前菜・特に鰯のマリネは美味!
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 039
野菜と魚介のバベッテ・美味!
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 041
フリットミスト、ボリューム満点。
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 042
海老のグリル、美味!

合わせたワインは日本でもお馴染、カンパーニャ州マストロベラルディーノ・フィアーノディアヴェリーノのラディチ07です。カラブリアでもそうでしたが、このエリアでもカンパーニャ州のワインが大勢を占めます。バジリカータのワインが無かった、と言う理由も有りますが…。ちょっと残念でした。
Luglio 2010 Carabria e Basilicata 043

ただし、このホテルの宿泊はメッゾペンシオーネ(ディナー付きの宿泊)にしない方が良いです。私たちは宿泊だけの予約でしたから、ディナーはメニューから好きなものを選べました。他のテーブルのセットメニューを見た感じでは、アラカルトのお皿の方が格段に美味しそうでした。夜の外出が面倒な気持ちも分かりますが、車で10分も走れば美味しいレストランが目白押しです。  続く・・・


スポンサーサイト

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。