スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ヴィエディロマンス訪問

今日から北イタリア出張のアップに入ります。まずは13日に行ったヴィエディロマンスです。この時期の訪問では、来年にリリースされる新しいワインをジャンフランコと一緒に全て試飲をします。昨年も同じ時期に同じ事をしていますが、彼は昨年の私のコメントを覚えているそうです(汗)。やはり天才は違います(笑)。
13 Dic 2010-1

試飲の順番はジャンフランコが、その年の出来によって決めていきます。今年は次のように進めました。ドレー-チャンパニスヴィエリス-ピエーレ-ヴィエリス-シャルドネVR-デッシミス-ディスクミエリス-フロールスウイス-ドゥットウン08-チャントンス-マウルス07、です。ドゥットウン、マウルス、以外は全て09年ヴィンテージになります。
13 Dic 2010-2

さて、09年の出来栄えですが、相変わらずのヴィエディロマンス振りを発揮しています。当然、瓶熟成が足りませんので、香りを含めて全体的にはまだ硬めの味わいですが、それでも現時点で全てのワインに88点以上を付けています。私の採点で91プラスを越えたワインは、シャルドネVR、デッシミス、ドゥットウン、の3つですが、特にドゥットウンはもの凄いレベル(95点プラスを付けました)でワインが仕上がっています!これだけはヴィンテージが08年ですので、現状日本で販売されている同じヴィンテージのワイン(例えばヴィエリス、シャルドネVR、など)は今からでも遅くありませんので購入をお薦めします。数年後にはきっと同じようなレベルに上がってくることでしょう。

ジャンフランコと試飲をすることは、何よりも私の経験と勉強になります。彼のワインに対する洞察力の高さ、情報量の多さ、は、私の最高の情報源です。今日もこれから数年の内に世界中で流行するであろう、かなりヤバイ”醸造機械”の話をしてくれました。彼と話をしていると「ワインとはどうあるべきか」が良く理解出来るのです。この日も午前9時から午後4時まで、ランチを挟んでビッシリとワイン漬けでした(笑)。
13 Dic 2010-3
4時過ぎに薄暗くなり始めたワイナリーを出て、次の訪問先のコッリオ・テルチッチへと出発です・・・続く。
スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。