スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

スペイン10日目、バルサと共に

今日でスペインからのアップも終わりです。10泊11日のスペイン旅行でしたが、最後は素晴らしいオマケが付きました!サッカーのユーロ・チャンピオンズリーグ決勝が、イタリア・ローマにてバルセロナとマンチェスターユナイテッドの間で行われ、2-0でバルサが勝ちました。私たちはチェントロに泊まっているのですが、バルセロナの町は大騒ぎ。車のクラクションがずっと鳴り続けております。このまま深夜まで騒ぎが続くことでしょう…。

本日、午前中は殆ど事務仕事に費やしてしまい、お昼少し前にホテルを出てサグラダファミリアへ行きました。が、余りの行列に入場を断念、近くのサンパウ病院を見学。ドネールケバブのランチ後、グエル公園へ向かいました。さすがにここも凄い人です。小一時間散策してから、モンジュイックの丘にへ移動し、ミロ美術館にて絵画鑑賞しました。昨日に続き文化的な日です。

モンジュイックの丘を出たのが6時過ぎ、それからチェントロに戻り、妻の最後のショッピング、そしてスペインでの最後の晩餐です。最後は3日前に余りの行列に入るの断念した、カルペップという老舗のタパスバーに行きました。昨日ランチのセッテポルテス同様に、かなりの確立でガイドに出ている名店です。感想ですが、支払いはかなり高かった(まぁ、かなり食べて・飲んで2人で100ユーロ)のですが、料理の味付け、オーナーとスタッフの個性は際立っており、満足度もかなり高かったです。

支払額を聞いて、「安くて美味しい店は他にも沢山あるのに」、と言われる方が多いのは分かっておりますが、この10日間の経験上、やはり老舗・名店、と言われる店は結局のところ、素晴らしく美味しいという結論です。私たちはバルセロナに毎年は来ませんし、次に来るとしても10年は経ってからでしょう。それならば、多少の高額支払いでも、その瞬間の満足度が非常に重要になってくるのです。

今回のカタルニア地方で、最も印象が良かった町はヴァレンシアです。ここで食した料理の満足度は低いのですが町自体はひじょうに美しいです。タッラゴーナもなかなか良かったです。最後のバルセロナは期待が大きく、美味しいものは多いですが町自体が猥雑で、個人的には今1つです。実際、ゲイ(特に男性)が多く、地下鉄の無賃乗車者も多く見ました。町もそれほど綺麗ではありません。やはり大都市には様々な問題が潜んでいると思われます。

明日は午後1時50分のフライトでピサへ戻ります。明日の夜はモンテスクダイオの自宅で、サラダを食べていることでしょう…。10日間、しっかりと続けられて自分でもビックリ!です(笑)。

次回からは画像を少しずつアップしていこうかと思います。







スポンサーサイト

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:2 

Comment

 |管理人のみ閲覧できます
# 2009.06.16 Tue09:02
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Dis Cumieris URL|Re: タイトルなし
#- 2009.06.17 Wed05:05
T.Kosakaさま:

お久しぶりです、随分とご無沙汰してますね。
お二人とも、お元気でしょうか。

私たちはと言えば、ずっと同じような暮らし向きをしてまして
特に変わったことも有りません。強いて言えば、亀戸内で
引越しをしたことくらいです。

久しぶりにお会いしたいのは山々ですが、日本に帰るとスケジュールが
かなりタイトでして。上手く調整をすれば、ですが、またご連絡します。
当方のメルアドなど、変わってはおりませんので一度ご連絡下さい。

それでは。
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。