スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

出張中・訪問先レストラン カターニア・アンティカマリーナ

11日の夜、無事にモンテスクダイオに帰りました。最終日はヴェローナからピサまでは電車での移動でしたが、日頃乗りつけないですから予定電車の満席などで散々な目に遭いました。朝10時前にホテルを出て、モンテスクダイオに帰ったのは午後7時過ぎです・・・。イタリア国内の移動はやはり車に限ります(苦笑)。

さて5日から始まった弾丸ツアーですが、レストランは下記のように訪問しました。

5日(日)ディナー:カターニア:アンティカ・マリーナ
6日(月)ディナー:キアラモンテグルフィ:ロカンダ・グルフィ(グルフィ)
7日(火)ディナー:シャッカ:ポルタ・サン・パオロ(フェウドアランチョ)
8日(水)ディナー:サンジョバンニアルナティソーネ:カンピエッロ(テレザライツ)
10日(金)ランチ:レノン:パッチャイデル(ボルザーノ)

アンティカマリーナは妻と二人でしたが、他のレストランはワイナリーのご招待でオーナーたちと共にツアー参加者との訪問です。まずは1軒目のアンティカマリーナを、画像を含めて感想などをアップします。

カターニアのチェントロ、市場の中にあるアンティカマリーナは、日本人の間でもかなり有名なレストランですからご存知の方も多いかと思います。当日はもちろん予約で満席、私たちは8時半に行きましたがすでに来客者が大勢おりました。日本からの来られただろうカップルも数組、さすがに人気店であります。私たちは店外の席に案内されましたが、ここは市場内ですから外は魚の匂いがかなり強いと思います(気になる人は店内指定が良いでしょう)。

料理の方は当然魚介です。前菜からかなり量が多くて、2人でそれぞれがフルコースは(経験上)キツイですから前菜+プリモまたはメインが良いと思います。私たちも前菜(2人分)+パスタ(私)+メイン(妻)、にしました。前菜は小皿が10種ほど出てきますのでボリューム満点。
anticamarina-01.jpg
前菜盛り合わせ、これは前半部分。

私のパスタはハーフポーションにしましたが、それでも結構な量です。妻のメインはさなかを1匹、シチリア風(トマトベース)のオーブン焼きです。
anticamarina-02.jpg
ムール貝と海草のスパゲッティ
anticamarina-03.jpg
金目鯛系の魚

全体的な料理の印象は良かったのですが、食後感が全く良くありませんでした。理由は少し手を抜いたサービスだったかと思います。また、ワインリストを頼んだら「家はリストが無いから」と言われました。ワインは基本お任せで、と言う事ですが、前回の訪問時はリストがしっかり有りました。仕方なくシチリアの地葡萄ワインをリクエストしましたが、カメリエレが持って来のは「タスカダルメリータ・ノッツェドーロビアンコ09」でした。このワイン、昔は結構飲んでいて美味し印象が有ったのですが、本ヴィンテージは今二つ位の出来です(たぶん)。食事にもワインが影響していたかもしれませんが残念なワインだった。そして、2人でワイン込み90ユーロの請求は結構お高いような気がします。

ここの来るのは3回目だと思いますが、毎回、印象が悪い方へと下がってきます(苦笑)。料理の内容は決して悪くありませんが、何でしょうねぇ、やっぱりレストランとしてのサービスの基本でしょうか。あと、もっと美味しいワイン、勧めてほしいですよ。。。
スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。