スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ワイン三昧

先週の金曜日から月曜まで、立て続けにワインを飲んでいました(試飲を含めて)。金曜はリアルワインガイドの試飲で15種類。当日は次号特集の旨安ワインのイタリアでしたが、何故か今回は有機系のワインが多くて驚きました。私、若い有機系のワインが少し苦手でして、この手のワインは概してタンニンが硬くて口中がイガイガになります。ましてや低価格帯ですから、それは試飲が大変でした(苦笑)。

そして土曜日、山本会主催の中塚氏宅にて盛大なワイン会。本会はナカツ会と命名されました!私がイタリアより持参したサンアントニオのソアベ・モンテチェリアーニ01、マッキオレのマッキオレロッソ99、です。
30 Luglio 2011-1
他に何本のワインを飲んだか(空けたか)分かりませんが、やはりこの2本は良かったです。ソアベはまだ熟成のポテンシャルがあり、マッキオレは最初のピークに来ている感じです。少し澱が回って残念でしたが、状態が良ければもっと美味しかったでしょう。参加された皆様、お疲れ様でした。

明けて日曜、午後一はリアルワインガイドのチャリティオークションです。徳丸氏がブルゴーニュ取材の際、各蔵元にお願いして寄付を頂いたワインが36アイテムです。目玉のジョルジョ=ルーミエのミュジニィ、アムルーズ、クロード=デュガのグランクリュが3本、かなりの高値で落札されました。ブルゴーニュの希少ワインには、ほんとにお金を出すのですねぇ。。。羨ましいです。

オークションを終えて、夕刻から東中野のペルバッコにて、第一回のマッキオレ祭りです。今回はマッキオレロッソ98-03の垂直とボルゲリロッソ06・09でした。
31 Luglio 2011 perbacco-1
マッキオレロッソの垂直、今後出来るかどうか全く分からない機会でした。権田シェフの素晴らしい料理と素晴らしいワイン。至福のひと時でありました!

そして昨日、午後からドゥエマニの輸入元・モトックス東京オフィスにてセミナーをしてきました。2月にルカダットマが来日して、私もリアルワインガイド誌上でも彼のワインについて書きましたが、改めてドゥエマニのワインを見直す良い機会となりました。セミナー終了後、試飲で余ったワインを持ち込みで。ドゥエマニ05・07、スイサッシ05・07、です。
1 Agosto 2011-1
カベルネフランとシラー、質的には甲乙つけがたいですが、私はカベルネフランのドゥエマニの方が好きでした。比べると現状での完成度はフランのドゥエマニの方が高いように思います。

と言うことで、ソアベ以外はすべてルカ=ダットマが醸造したワイン、それにしても美味しいです。でも、一人の醸造家のワインをこれだけ集中して飲むことも稀ですよね(笑)。
スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。