スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ウンブリア出張・ホテル編

9月4日から7日までの3泊4日、サグランティーノを造っているワイナリー訪問が主目的の出張へ行ってきました。3泊ですがトスカーナはアレッツォ、ウンブリアはパッシニャーノ・スル・トラジメーノとベヴァーニャに宿泊。今回のホテルはどこも良かったので、皆様のご旅行の参考になるとかと思アップしておきます。

まず、アレッツォですがトスカーナの内陸部では最も大きな街でしょう。金細工でも有名で裕福な街です。チェントロを歩くとキレイなお店が多くて上品な雰囲気です。また、イタリア映画・ライフ‐イズ‐ビューティフルの舞台にもなりましたのでご記憶の方も多いかと思います。

宿泊したホテルは「ホテル・ミネルバ」、4星なのにかなりお安いです(ブッキングコムから予約)。部屋の広さ、設備も問題なしですが、チェントロまでは1.5キロ、少し微妙な距離でしょうかね(笑)。夜歩くには少し遠いかも知れません。

パッシニャーノ・スル・トラジメーノ、トラジメーノ湖周辺では一番大きな街と聞いて、ここにホテルを取りましたが、思っていたよりもずっと小さかった(笑)。歩いて街を一周するのに30分も掛りませんでした。トラジメーノ湖周辺はキレイな小さな町が多いみたいですから、拠点を決めてのんびりとしたい方には最適かと思います。

泊ったホテルは「ホテル・ラ・ヴェラ」です。このホテルのスタッフ、とても親切な女性(名前はシルヴィアさん)です。これほど丁寧な接客をしてくれるホテルは、イタリアにはそう多くは無いです。3星ですが朝食は4星クラスです。宿泊料金も安く、お薦めできるホテルでした。

ベヴァーニャ、イタリアワイン好きならばサグランティーノはご存知でしょう。サグランティーノのワイナリー探索をされるならば、拠点はここがお薦めです。何といっても昔の修道院がそのままホテルになっているので雰囲気抜群です。

泊ったホテルは「イル・キオストロ」。ここはスプマンテのフェッラーリを所有するルネッリ家も御用達だそうです。オーナー夫妻(ファビオとステファネッラ)もひじょうに優しく、日本のことは大好きだとのこと。以前は修道院でしたから少し設備などは古めかしいですが、中庭を見ながらの朝食はイタリアらしい雰囲気があり最高でした。

次回はレストラン編を書く予定ですのでお楽しみに!
スポンサーサイト

Tag:ヴィアッジョ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。