スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

ニューシネマパラダイス

イタリアに戻ってから、もう10日も過ぎてしまいました。 日本に居る時よりも早起きだし、動きが無い訳では有りませんが、本当に時間の経過が早いです。。。これではすぐに日本へと帰国する事になるんでしょうね…。

昨日はクリスマスでしたので、イタリアはランチがメインです。私たちも王道のクリスマスランチを堪能、ワインもそれなりに良い物を選んで飲みましたので、かなり満足しております。昼がメインですから、夜は食事はしません。大抵のイタリアの家庭はそうです。私たちもハーブディを飲んだだけで、ゆったりと過ごしました。

さて、前置きが長くなりましたが、ハーブティを飲みながらTV映画を鑑賞、90年代にイタリアの映画業界を復活させた名作・ニューシネマパラダイスを見ました。私、この映画を通しで、それもじっくりと見るの、初めてでした…。これだけイタリアと接点が有りながら、誠にもって申し訳有りません…と言う感じです。 

多くの方が内容をご存知でしょうが、主人公・サルヴァトーレの幼い頃・青春時代を回想的に映像として映し出されていますが、前半部と後半部では完全に展開が異なっていて、実に大人な映画である事を、今更ながら認識をさせられた次第です!本作は絶対に感動大作、なのでしょうが、この映画に感動するにはそれなりに人生経験を積まないとダメ、だと思ったのが見終えての感想です。だから、私ではまだまだ!と言う事になります(苦笑)。

まぁ、私も50歳を過ぎてしまったので、それなりの人生を歩んで来ているとは思いますが、それでもダメですねぇ。だから、この映画を再び見た時に感動が出来るように、これからの残り(?)人生を生きて行こうと思ったのです。久々のブログアップで、こんな事を書いていますが、事実、感銘を受けましたし、年末に良い映画を見る事が出来ました。

ちなみに、映画続きですが、成田ーパリ間のフライトで見た映画ですが3本でした。1.ダークナイト・ライジング 2.ボーン・レガシー 3.アメイジング・スパイダーマン です。 1と2はひじょうに見応えの有る映画で内容が複雑です。もう一度、復習をしてから見てみたいです(特にダークナイト)。 3は映像自体は迫力が有って良いのですが、ストーリーが余りにもベタ過ぎで、トカゲが気持ち悪いです。 

と言う事で、映画ネタに終始してしまいしたが、ブログアップするネタが少しは有りますので、またのんびりとやって行きます。


スポンサーサイト

Tag:コラム  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。