スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

島根出張・松江  イタリア料理 アル・ソーレ

3月2日から4日まで、山陰地方へ初訪問してきました。山陰と言うと島根県と鳥取県を指すと思いますが、山陽の裏側になりますよね。陰と陽、読んで字の如く、明るいと暗い…でしょうか。 まぁ、日本海側は常にこのようなイメージが付きまといますので、こんな呼び名で仕方がないのでしょうが、実際に訪問してみると島根県、ひじょうに風光明媚、歴史が長くてとても興味深い場所です。  宍道湖、出雲大社、松江城、鬼太郎ストリート、漫画文化、などなど。。。 野菜、肉、魚介類、食材にもひじょうに恵まれています。

今回の出張の目的ですが、フェイスブックを通して知り合った松江のイタリアン・アルソーレの5周年記念を祝してのワインイベントへ参加するためです。オーナーシェフの小田川氏、大阪や東京で修業したのち、故郷の松江に戻り、店をスタートしました。 都会(?)に誇れるようなイタリアワイン、イタリア料理の店を作り、山陰の地に根付かせることが彼の夢でもあります。  これ、私の夢と基本的にダブってます(笑)!

2 Marzo 2013-1

2 Marzo 2-13-2
提供したワインです。

初めての松江ですから、期待半分、不安半分でしたが、ディナーを始めてみれば常連さんやイタリアワインに興味がある方たちが多数参加され、かなりの成功と言えると思います。料理もパンチが効いたお皿が続き、若さと力強さを特に感じました。
2 Marzo 2013-3
雲丹のスパゲッティ

2 Marzo 2013-4
牛筋の煮込み、美味!

思い起こせば、私が初めて広島に行ったときや富山に行ったとき、イタリアワインを飲む方は決して多いとは言えなかったと記憶しております。その後、良い出会いにも恵まれて、彼の地へも5年-7年通う事で、今ではかなりイタリアワインが浸透して来ている、と自負しております(苦笑)。 同じように、ここ松江でも進めていく、強い決心をしてきた次第です。 ぜひ、地元や近隣の皆様、松江市のアルソーレへ足を運び、彼の情熱に触れてください。料理のレベルも良いし、ワインの値付けはかなりリーズナブル、満足が出来ると思います。

次回、11月のワイン会開催を目指して、これからこの店を見守って行きたく思います。画像は3日に訪問した奥出雲ワイナリーからの帰路、宍道湖越しの夕焼けです!素晴らしい色彩でした!
3 Marzo 2013



スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。