スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

PARTY'S WINE PARTY 2009

昨日は恵比寿・ワインマートのイベントに、アルトリヴェッロの伊東社長と共に参加してきました。このイベントはパーティの顧客を対象とした、毎年この時期に開催される試飲イベントです。事前申し込みが必要で、顧客限定200名。チケット発売後、すぐに売れきれてしまう人気のイベントです。有料試飲のコーナーは特に人気がたかく、今年はシャンパーニュがメイン、ドンペリ00、クリスタル02、クリュッグ、など、美味しそうなものが並んでいました。

私はフリウリ・コッリオのテルチッチのサポートです。この蔵、決して有名とは言えませんが素晴しい造り手です。私がエージェントを務めるヴィエ・ディ・ロマンスのジャンフランコ=ガッロ氏から紹介をされたのですが、ひじょうに丁寧なワイン造りを心がけている生真面目な生産者です。もちろん、オーナーのマリアズの性格もあるでしょうが、その上にジャンフランコがコンサルタント的なサポートもしており、二人の努力の成果がワインにはしっかりと現れています。

ワインの性格を例えて言えば「クリアな酸、豊かなミネラル、それを裏付ける果実味」でしょうか。近年、コッリオはマニアックなビオ系ワインの生産地として、メディアに取り上げられることが多いのですが、テルチッチはそれらのワインとは一線を画します。昨日の試飲では次のワインが出されました。

・ヴィニャ デッリ オルティ07(フリウラーノ、マルバジア)
・シャルドネ07
・ピノグリージョ07
・プランタ05(シャルドネ、ピノビアンコ)
・メルロ06

来場者に評判が良かったワインは、ヴィニャデッリオルティとプランタです。個人的にもプランタは素晴しい味わいで感激したほどです。また、メルロですが、これは玄人受けする味わいです。豊かで凝縮した果実味と言うよりも、繊細な果実味の上に線の太い酸味が余韻に残る、イメージです。実はジャンフランコは自身のヴォースダイチャンプスよりも、テルチッチのメルロのほうが完成度が高いヴィンテージがある、と言うほどです。この2つは生産量が少なく、日本への出荷も極少量なので、早くチェックをした方が良いと思います。15:00-17:00と2時間の限られた時間でしたが、試飲会は大盛況の内に終わりました。

試飲会終了後、10月下旬からイタリアへと修行に出るCシェフと合流し、伊東社長と3人で恵比寿のビヤホールにて会食。Cシェフはピエモンテ州カナレの名店・エノテカロエロにて修行が始まります。3人の将来設計を語り合った有意義な夜でした。夢は果てしなく広がります!



スポンサーサイト

Tag:ワイン  Trackback:0 comment:5 

Comment

てりぃ~ URL
#- 2009.09.28 Mon05:50
“φ(・ェ・o)~メモメモ

(^-^)ニコ

てりぃ~
TSUKA-P URL|
#mQop/nM. Edit  2009.09.28 Mon09:27
テルチッチのメルロっと・・・_φ(・_・")フムフム

v(^o^)イェィ


つかP
Dis Cumierisw URL|メルロ
#- 2009.09.28 Mon10:01
てりぃ~さん、TSUKA-Pさん:

私を信じて、メルロを宜しくどうぞ(笑)。
エレガント系の熟成型ですよ!
てりぃ~ URL
#- 2009.09.29 Tue08:40
は~い!

(・◇・)ゞリョウカイッ

☆⌒(*^-°)v Grazue!!


てりぃ~
TSUKA-P URL|
#mQop/nM. Edit  2009.09.29 Tue11:17
は~~い♪

('◇')ゞラジャ

v(T▽T)grazie!!


つかP
comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。