スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tag:スポンサー広告 

四谷・ホテルニューオータニ 石心亭

今年の9月、私がエージェントを務めているヴェネト州・アマローネの造り手であるサンアントニオに、三鷹・山本酒店のお客様である村本氏が収穫の手伝いをして来られました。

ワイナリー滞在は10日ほどでしたが、話しを伺うと貴重な体験をされたとの事です。その村本氏から「訪問の御礼がしたい」、と言うことで、勤務されているニューオータニの石心亭にてディナーをご馳走になりました。彼はこの鉄板焼きの名店で10年以上に渡り、焼き方・ソムリエとしてのホールサービスを担当されているベテランです。ワインも事前に準備をしていただき、素晴しい晩餐をしていただいた次第です。

Sekishintei 3

食事の方はフォアグラのソテー、蝦夷鮑のソテー、鹿児島黒毛和牛のステーキ、デザートです。人生、良いことをすると、時にはちゃんとお返しを戴けます。御礼をして欲しくて、諸事段取りをする訳では有りませんが、このようにしてもらえると感激です。

Sekishintei 6
Sekisihintei 2
Sekishintei 4
Sekishintei 5

ワインの方は3種類。山本氏に薦められたジロラモ=ドリーゴのブリュット、彼が働いたサンアントニオのソアベ・モンテチェリアーニ07、ヴァルポリチェッラSP・ラバンディーナ05です。特にバンディーナは、私が山本酒店に私用がありお邪魔した際に、偶然に店に来られた村本氏にお薦めした思い入れのあるワインです。

ブリュットはフォアグラにパーフェクトでした。イタリアらしいフルーツが有り、少し余韻が短く、適度なドライな味わいが、料理との相性を引き立てました。シャンパーニュではボリュームが大きく、ドライすぎると思います。次のソアベはワインの完成度が高く、鮑のソテーとの相性は完璧です。また、バンディーナは味わいのボリュームが強く、かなり強力なワインです。和牛あたりの脂がちょうど良い感じでしたが、それにしても、バンディーナは素晴しいワインです。

Sekishintei 1

目の前で全ての調理が為され、食材の品質も素晴しくて、久々に至福の夕食でした。村本氏には心から感謝をしたく思います。妻からは「誕生日はこれから石心亭でやって下さい」、とのリクエストが出たほど。また、近々に伺いたく思います。


スポンサーサイト

Tag:リストランテ  Trackback:0 comment:0 

Comment

comment form
(編集・削除用):
管理者にだけ表示を許可
プロフィール

Dis Cumieris

Author:Dis Cumieris

FC2カウンター
くろックCute BC01
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。